*ぼぶ亭(番外編)*

数年前にラーメンを通じて知り合った、ラーメンブログ「ぼぶのラーメン紀行」をされてるぼぶさん。
その頃、ぼぶさん主催の第1回忘年会にお誘いた時は10名ほどでしたが、徐々に規模が大きくなり、昨年末の開催では、達人や・ラーメンミュージシャン・新旧のラーメンブロガーさんなどなど、今ではぼぶさんのお声掛けで50名は集まっちゃうという人望の持ち主です。
ブログを拝見していると、ご自身の好きなラーメンというのがあって、それを追い求めながらも様々に幅広いタイプのラーメンを食べ歩かれてて、好きなブログです。

そんなぼぶさんから、自作のラーメンを提供するとのお誘いがあり、お邪魔して来ました。
場所は、新宿野村ビルの地下2階にある「元祖 札幌や」にて。


 

 

17〜20時の開催に、到着したのが19時半頃。半分閉められたシャッターの奥の店内にはたくさんの人達が。 コの字型14席のカウンターがラーメンスペースで、後ろ側のテーブル席がお酒&懇談席になってました(笑)

【ぼぶブラック】

がぶさんの隣りにお邪魔し、まずは「ぼぶブラック」を。
富山ブラックのぼぶさん流というところでしょうか。見た目には、本場の「富山ブラック」の如くお醤油色の濃いスープですが、全然しょっぱさはなくまろやか〜で優しいスープ。
一口目に感じたのが動物系の味わい。開催後、ぼぶさんの日記に書かれてましたが、鶏を使ったスープだったんですね〜。お醤油の香ばしさとコショウがいいアクセントで、ぐいぐい飲み進んじゃうスープでした。
麺は、南京軒食品のものだという太麺。程好くスープを吸っていて茹で加減もいい感じ。
具は、凍みこんにゃく・メンマ・味玉・青ネギ・海苔・皿うどんの乾麺に粗挽きのコショウ。
チャーシューは無くなってしまったとの事で残念^^; ですが、初めてた食べた染みこんにゃくの弾力のある食感が面白くて、味も美味しくて感動! ついついスープまで完食〜♪

【油そば】

続いて、もう一品の「油そば」は、なべさんとシェア。
麺はこちらの「元祖 札幌や」で普段釜玉ら〜めんで使っているという、南京軒食品の太麺。
それにタレや、椎茸・舞茸をみじん切りにしてガーリックオイルで炒め揚げしたという「きのこフレーク」が混ざっていて、麺だけでも美味しいな〜
具は、オムレツ・皿うどんの乾麺をポキポキと砕いたものや、凍みこんにゃくの煮たもの・味玉、青ネギ・糸唐辛子・海苔など。
オムレツはバターの風味がする、ふわふわっと柔らかなもの。崩して麺と一緒に食べるといろんな味わいが楽しめます。味玉は、黄身はとろとろで、白身の外側にはワインの色がしっかりと染みたもの。これは美味しい!
半分のつもりが、つい多めに食べちゃってました〜(^^ゞ

訪問日 2011年2月26日

しい