11:00〜26:00
日・祝 11:00〜24:00
定休日 月

住 所
千葉県千葉市稲毛区小仲台2−3−3
最 寄 駅
JR総武線 稲毛駅

*屋台拉麺 一’s*
JR総武線稲毛駅東口のロータリーの右向こうにある「ファーストキッチン」の手前の道を右に入って少し行った左側。徒歩1・2分。

以前は屋台での営業をされていたそうですが、2004年6月に現在の場所で店舗を構えて昼の営業も始めたそうです。
店内は、奥に長くなっていてカウンターのみで13席程。ポットとコップが何箇所かに置かれていてお水はセルフ。
メニューにビールやおつまみなどもあり、夜は飲んだりすることもできるようで、カウンターの席の所にはそれぞれ「喫煙席」「禁煙席」のプレートが置かれてました。

メニューは【塩らーめん 600円】【しょう油らーめん 600円】【香味らーめん 700円】に替え玉150円。太麺は100円増し。
トッピングは【ぶたとろチャーシュー350円】【炭火やきチャーシュー250円】【すじこん300円】【味付けたまご・しそねぎ・あおねぎ・もやし・きゃべつ各100円】【あられ50円】 の他、すじこんやチャーシューの乗ったご飯類もあります。


 

 

上:「塩らーめん」・・・600円

以前はこの塩一本だったことがあるようです。メニューにも「当店おすすめbP」と書かれていたので塩を注文しました。

作られてる方ともう一人女性の方もいましたが、直接厨房内から手渡されました。手元にドンブリを置いて見てみるとキレイな盛り付け。
澄んだスープに麺が揃い、青ネギやシソの緑が映えてます。
さてスープは、豚や鶏の他に牛骨も使っているそうな。それだけ聞くとこってりかと思いきやじんわりとした旨味があり、とてもあっさりしていて上品な感じ。ただ少しですが旨味成分というかグルタミン酸が効きすぎてる気も。
麺は細麺ストレートで、茹で加減も好みの加減。替え玉があるくらいなので量は少なめ。
具は炭火焼のチャーシュー・白髪ネギ・千切りのシソ・青ネギ・白ゴマ。

下:「香味らーめん」・・・700円

メニューに「女性に人気!!」との文字。
麺も少なめということで、量的に気持ち物足りなさがあったので追加で注文しました(笑)

こちらは、しょう油らーめんに「にんにく・たまねぎ・鰹節・えびをフライドブレンドした」ものとの事。ベースのスープは塩と同じもののようですが、醤油ダレの甘味がまた違った味わいに感じさせます。フライドブレンドしたという素材たちが香ばしさとコクを加えてるような感じ。ある意味分かり易い味ですが、比べてみると好み的にはこっちかな。
麺と具は塩と一緒。炭火焼チャーシューの周りの部分の香ばしさはこちらの方がカリッとした感じがありました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

元屋台ということでなのでしょうか。飲んだ後でもするっと食べられてしまうラーメンだと思います。が、がっつり食べたい時にはちょっと足りないかも・・・替え玉かご飯ものと一緒に食べたり、太麺にすれば満腹感があるかも。

訪問日  2006年6月11日
個人的好み
  塩  
香味