11:30〜14:00 17:30〜24:30
定休日 日

住 所
千葉県千葉市緑区おゆみ野3−22−14
最 寄 駅
JR外房線  鎌取駅

*らー麺 にしかわ*
JR外房線の鎌取駅南口に出て、右斜め前方を見ると「ちば興銀」が見えるので、その前の道をしばらく行った右側。徒歩4・5分。

2005年4月開店のお店。
ご店主はとても華奢な女性の方で和食の出身だそうな。髪を束ね、白衣を着てもくもくと丁寧に仕事をされていました。
店内は入って右側が厨房。その前にカウンターが6席と左側の壁に向かってカウンターが4席。その奥に4人掛けのテーブル席が1卓。
入口の左手には「ご自由にお使いください」とおしぼりが置かれていたり、お冷ではなくウーロン茶を出してくれたりと、ちょっとした事が嬉しかったりします。

メニューは、しょうゆ味で細麺の【鎌取中華そば 600円】【しょうゆ煮玉子らーめん 700円】【しょうゆチャーシューめん 900円】と、とんこつしょうゆ味で太麺の【とんこつしょうゆらーめん 600円】【とんこつしょうゆ煮玉子らーめん 700円】【とんこつしょうゆチャーシューめん 900円】の他、【つけめん 700円】とトッピング類や【バリバリ餃子380円】などがあります。


「夏の刺激ラーメン」・・・780円
            (2006.6.20〜7.2迄)

実はこちらのお店不確かですが春頃の「千葉ウォーカー」?で見かけて気になっていたお店。でも「鎌取ってどこ?」正直聞いた事のない駅名だったので、きっと遠いだろうとそのままにしてました^^; 先日発売の「千葉ウォーカー」の夏ラーメン特集を見て、やっぱり惹かれて・・・遠いけど行って来ました♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

定番のメニューも気になるところですが、やっぱり「夏の刺激ラーメン」を注文♪
小鍋で海老油を熱したり、チャーシューを直前に焼いたりととても丁寧に作られます。
具は炙り焼きのチャーシュー・レタス・ゴーヤ・ほうれん草・細切り玉ネギ・海苔・チリ味の海老と、赤と緑のコントラストがキレイです。
チャーシューは香ばしくて柔らか。ゴーヤはほんのりとした苦味。ぷりっぷりの海老とレタスのみずみずしさが美味しい。
スープは見た目ほど辛くはなく、海老油の芳ばしさと、挽肉も入っていてコクもあるけれどクドくなくて後を惹きます。
麺は粉唐辛子を練りこんで作ったという自家製の平麺。 スープと絡んで美味しいんだけど、どれもが短く切れてしまって麺を啜ることが出来ないのが唯一残念かな。。。 とは言いながら、スープもしっかり飲み干して来ました^^

訪問日  2006年6月28日
個人的好み