< 閉 店 >
住 所
千葉県船橋市習志野台1−35−1
            西友新北習志野店  B1F
最 寄 駅
新京成電鉄線・東葉高速鉄道  北習志野駅

*13湯麺YO!*
新京成電鉄北習志野駅の改札を出て右の東口へ行き、左側の階段を降りる。(東葉高速だとT2の出口) ロータリーを左側から回り信号を渡らずに左へ真っ直ぐ。「珈琲館」の所を左に曲がると右側に西友。そこの地下1階。徒歩3分位。マクドナルドと並んでフードコートっぽい作りになってます。

ご店主は元「13湯麺HIDE」のHIDEさん。
以前、亀有にあった「マルカとんみん」が大家さんの都合により閉店となり、やはり以前から話があったというこちらで2005年9月27日にOPEN。
席は隣のマクドナルドと共通で、4人掛けのテーブル席が10数席。テーブル毎にお花が飾られています。右手に券売機があり食券制&お水と配膳もセルフ。

メニューは【醤油湯麺 500円】【塩湯麺 600円】 【黒味噌湯麺 600円】【特製黒味噌  750円】【つけ麺 700円】【黒味噌つけ麺 750円】【特製黒味噌つけ麺 850円】【光麺 250円】がそれぞれ細麺か太麺から選べます。【とんみん 400円】【味玉 100円】【特製牛すじ煮 300円】【チャーシュー 500円】。他には牛すじミニ丼やチャーシューミニ丼などがあります。


「特製黒味噌湯麺(太麺)」・・・750円

1軒目に行った「麺屋 嘉夢蔵」さんとは同じ沿線で、電車で約25分位の所です。
以前こちらのご店主のHIDEさんが「マルカとんみん」 に居た時に食べた黒味噌が美味しかったので、具は違うけれどもう一度食べたくて行って来ました。
丹波笹山の黒豆で作ったという味噌は、いわゆる普段食べている味噌とは一味違い深いコクがあり、にんにくの旨みや一味唐辛子のピリッとした辛さがいいアクセントです。
太麺は滑らかな喉越しでもっちりとしていて茹で加減もよく美味しい。
具はチャーシュー3枚・青菜・半熟味玉・牛すじ煮・ネギ。チャーシューは程よい柔らかさで牛すじ煮はとろっと柔らか。味玉の半熟加減と黄身の甘さもなかなか。

訪問日  2005年12月3日


「光麺(細麺)」・・・250円

先日「五香本店」へ行ったときに頼んだのですが、太麺が食べたくて予定変更したもの^^;やっぱり一度は・・・ネ(笑)
茹でた細めんにネギ・ゴマ・沙茶醤(干し海老と大地魚をベースに、ニンニク・エシャロット・唐辛子等の香味野菜を加えて作った台湾産のピリ辛ソース)とタレがかかっていて、よくかき混ぜて食べるそうです。
言われた通りにかき混ぜましたが。。。タレが少ない?麺同士がくっついてもたついてしまって、箸で持ち上げるとすっごい塊で食べにくいのはかなりのマイナスポイント^^;  太麺だったら違うのかな? でも 味自体は結構好き。特に海老の殻の香ばしさがいい感じ。

小盛りなので一杯では物足りない人にはいいかも^^

訪問日  2005年12月3日


「黒味噌湯麺(太麺)」・・・600円
(2005.12.03)


「塩湯麺(細麺)」・・・600円

まさか同じ駅の同じ側に西友が2軒あるとは思わずかなり迷いました。ちゃんと駅の所に表示してあったのに^^;
辿りついた時にはすっごい嬉しかった(笑) 
でも、まさかこの様な造りとは思わず正直ちょっとビックリ。

食べてみたかった塩を細麺にしようか太麺にしようか迷って細麺で。
具にはチャーシュー・牛スジ肉・青菜・ネギ・なると。牛スジ肉は柔らかで甘辛くて美味しい。スープはあっさりとしていながらもじんわりと奥深い味わいで塩梅も好きな加減。
飲み進むうちに牛スジ肉の味が染み出してコクも加わります。
麺も滑らかな食感で美味しい^^

2時過ぎの訪問。ちょうど空いてる時間でしたが、HIDEさんによると開店1週間だけど日に100食は出ているそうな。順調な様です^^

訪問日  2005年10月3日