11:30〜15:00 17:00〜22:00
定休日 月

住 所
千葉県船橋市湊町2−7−3
最 寄 駅
JR総武線・東武野田線 船橋駅
京成本線 京成船橋駅

*拉麺 阿修羅*
JR総武線の船橋駅南口を出たら、駅を背にして進む。京成本線の線路を越えそのままずっと真っ直ぐ行き、「湊町2丁目」の交差点を右に曲がりそのまま国道14号沿いに行った左側。

2006年4月24日に開店したお店で、店主は「麺屋武蔵」で修行された方だそうです。
お店の外、赤い暖簾の向こう左側に券売機があり食券制。店内はテーブル席が3卓とカウンターが6席(だったかな^^;)。
接客の気持ちいいお店でした^^

メニューは【胡麻らーめん 700円】【らーめん 650円】の2つでそれぞれに+100円のあじ玉入り、+200円のチャーシュー入り、+350円のあじ玉・チャーシュー入りがあります。
味の変化を楽しむために、唐辛子の【雷神】とつぶしにんにくの【風神】も100円であります。


知り合いとの食べ歩き2軒目。
今日は車での移動なので、渋谷の「牡励湯」に行った後、知り合いの運転とカーナビの案内で船橋まで^^

最近ブログなどでも頻繁に見かけていたので行ってみたかったお店です。
こちらもメニューは2つ。両方頼んで味比べをしてみました。
GW最後の日曜。生憎の雨もあってか1時過ぎの到着で丁度4名程の団体さんが帰った後で店内のお客さんは1名。でも、その後は続々とで、行列こそは出来てませんでしたがコンスタントな客入りのようです。

上:「あじ玉らーめん」・・・750円

一度しか行った事がないのですが、見た目にはやっぱり「麺屋武蔵」?って思いました。
が、スープを飲んでみると醤油ダレの味でしょうか?甘さが少し強めな感じ。嫌いなタイプの甘さではないですが、スープ自体の味が伝わって来ないかも。
麺は中太のストレート。スープとの馴染みが良くて茹で加減も程好い。
具はチャーシュー・メンマ・海苔・ネギ・味玉。
しっかり味付けされた味玉が美味しかった。

中:「あじ玉胡麻らーめん」・・・800円

「濃い目のスープなので、濃かったら割りますので言って下さい」と言われたけれど、想像していたよりも胡麻の味も濃くなく、ある意味この位が物足りなくも無く、飽きの来ない程好いくらいかな。表面には白ゴマ・黒ゴマ・山椒が浮いてます。山椒は好きなのですが軽く潰してあるだけみたいなので噛んでしまうと口の中が山椒〜〜〜!って感じになります^^;もう少しスープに馴染んでるといいのですが。
麺は「らーめん」と同じ? 中太のもの。
具の違いは海苔が入ってないのとメンマが少なめかな?

下:「雷神」・・・100円

青唐辛子の入った辛子味噌?
辛味を出すだけでなく、この「雷神」自体の味が強いかな。 量が多いので後半両方に入れてみましたが、全然異なったスープが何となく同じような系統の味わいに感じました。
食べている途中で味の変化を楽しむのにはいいけれど、 100円は少し高いような気が・・・

訪問日  2006年5月7日
個人的好み