水・金・土・日・祝 11:45〜14:00 18:00〜翌1:00 火・金 18:00〜翌1:00
定休日 月(祝日の場合は翌日)

住 所
千葉県船橋市前原西2−25−7
最 寄 駅
JR総武線 津田沼駅
新京成線  新津田沼駅

*北海道ラーメン 好KOO旭川*
JR総武線の津田沼駅から行きました。北口に出て「パルコ」の前の道を駅を背にして真っ直ぐ行き、1つ目の信号を右に曲がる。新京成線の踏み切りは渡らずに左へ線路沿いに少し行った左側。徒歩6・7分。

以前は市川市の国府台にあったそうですが、2004年にこちらへ移転。
店内は広々としていますが、厨房を囲むカウンター席のみで10数席。カウンターの高さに比べて椅子の座面が高いので、食べる時にはかなり背を丸めないと食べにくいのが少し難点かも^^;
入って右側に給水器がありお店はセルフですが、氷入りのお水がうれしい(笑)

メニューは【正油ラーメン 700円】【味噌ラーメン 700円】【塩ラーメン 700円】に大盛りが100円増し。トッピングは、【チャーシュー300円】【もやし増量50円】【海苔・ネギ・メンマ各100円】など。


「塩ラーメン」 ・・・700円

店内の壁には、「味のきめてはアジの焼干しと貝柱のスープ」と直接書かれています。
黒豚や丸鶏・アジ・海老などの食材を使った白濁というスープは、どちらかというと店内に書かれているアジの焼干しやホタテよりも海老の香ばしさの方が効いている感じのするスープ。まろやかですが濃厚で、個性的で美味しい。
麺は、中位のゆる縮れの黄色い麺。ネットでの情報では3種類くらいから選べるという事ですが特に表記な無く、デフォだと加藤製麺だとか。加藤の麺は大好きなのですが、今日の印象は麺の風味が感じられなく、プツプツと切れるような食感のものでした。
具はチャーシュー・メンマ・もやし・ネギ・ワカメ・きくらげ・鰹節・海苔。チャーシューは小さめの2枚。バラ肉の部分かな?最初に食べたのがスモークの風味とチーズのような食感だったけどもう1つ食べると気のせいだったのかな?って思ったり・・・でも美味しいチャーシューでした。脇にある鰹節が食べ進むうちに味の変化になって結構面白かった。 ワカメやきくらげはあまり存在感はありませんが、具だくさんという印象でいいかも(笑)

訪問日 2006年6月11日
個人的好み