11:00〜22:00(LO21:00)
金・土・祝日の前日  11:00〜24:00(LO23:00)
定休日 火曜
住 所
千葉県市原市潤井戸1308−2
最 寄 駅
京成千原線  ちはら台駅

*八幡屋*
ちはら台駅の改札を出て右側に保育園がある方へ向かい、右への脇道を行く(右側に見える線路と平行に)。少し行くと今度は右手が大きな道路になるのでそのまま平行にずっと真っ直ぐ。3つ目の信号を左に曲がって少し行った左側。徒歩15分位。

店名は「やたや」と読みます。お店の向かいにはご店主の父親がやっている鰻屋さんの 「八幡屋」があります。それを活かしてか、うなぎを出汁として使っているそうです。
看板には「和風鰻麺」、箸袋には「八幡屋分店」となっているけど、どっちが正式な肩書きなのでしょうか?(笑) 麺類の他、膳ものや1品料理・デザート・お酒などのメニューも豊富です。
場所柄もあり、駐車場・店内共に広いスペース。テーブル席が4卓・小上がりが5卓・中央にロの字型と厨房前のカウンターが12席程。落ち着いた雰囲気の店内です。

麺類のメニューは【和風鰻麺 750円】【燻製鰻麺 800円】【中華鰻麺 560円】【韓流鰻麺 750円】【カリ豚鰻麺 750円】【和風つけ鰻麺 750円】【中華つけ鰻麺 560円】【和風つけ鰻天麺 980円】など。


「燻製鰻麺」・・・800円

掲示板でお勧めいただいて、早速行ってみました。以前「超らーめんナビ」で小林氏の速報を見て興味があったので迷わずに^^
(行くことには迷わなかったけど、行く途中の乗り換えには迷いました(^^ゞ)

スープは動物系・魚介系共に程好く濃厚で少し重みもある飲み口感でなかなか。出汁に使っているという鰻の存在は味としては感じないけれど、わずかに独特の味わいが。
かえしに鰻のタレとかも使ってるのかな?と思うような甘味もほのかにあったりして。
麺は自家製のものだそうで太麺でなかなかの喉越し。少し少なめ?もうちょっと食べたかった(笑)
具はロールした鰻を燻製したもの・メンマ・ほうれん草・ネギ・海苔・柚子皮1切れ。
鰻の燻製はチップの香りと味がしっかりとしていて、鰻の存在感もしっかり。とても個性的な味で面白い。メンマは甘めの味付けかな?メンマ好きな私としてはスープの味がしっかりしてるので素朴な味の方が好きかも。

いろんなメニューを置いてあるのにしっかりと手間をかけているんでしょうね。満足な一杯でした^^

訪問日  2005年10月3日
個人的好み   


お昼時だったからでしょうか?
食後にデザートのサービスがありました。