※店名を「ド・魂麺」と変更して営業していましたが
移転 して「ラーメン新天地」となりました
住 所
千葉県市川市南八幡3−6−17
最 寄 駅
JR総武線  本八幡駅

*13(じゅうさん)*
本八幡駅南口に出て、駅を背にしてロータリー向こう側に伸びる道を真っ直ぐ行き、1つ目の信号(長崎屋のあるところ)を左へ曲がり、1つ目の信号を渡ったすぐ左側。徒歩5分弱。

営業は木曜日の夜の部のみ。
魂麺まつい」のセカンドブランドで、定休日を利用して、「野菜!豚!太麺!」って感じのメニューを提供しています。
見た目「二郎」風に見えますが、そうではなく「角ふじ」風だそう(笑) それに「魂麺まつい」流のアレンジもしてあるようです。
もちろん出来上がる前に「ニンニク入れますか?」 と聞いてくれます。

店内は、入って左手に券売機があり食券制。 奥に長くなっていてL字のカウンターが13席ほど。

メニューは【ド・魂麺 600円】【木曜限定あえそば 400円】の他トッピング類。

※2008年3月12日追記
お休みしてましたが2008年2月末より再開。 「ド・魂麺」として営業してます。


「ド・魂麺」・・・650円 

魂麺まつい」には何度も行っているけれど、
「13(じゅうさん)」は初めて。
以前ktさんとオフ会でお会いした時に、「年配のご夫婦が月に一度ラーメンを食べに来て、二人とも美味しいって言いながら残さず食べて行く」という話を聞いた事があり印象に残っていました。
週1回だけ夜の部というのはかなりハードルが高いですが、明日は休みだったので思い切って^^

7時過ぎ頃の到着で私が座って残り1席。すぐに待ちも出来てました。
スープは甘味もあって味の濃さも飲むには丁度いい感じ。野菜や太麺に絡めるにはもう少し濃い方がいいのかもしれませんが、個人的にはこの位の方が飽きずに食べられるかな。
背脂もぷかぷかと浮いていて、ドンブリの淵などはちょっとベトベトしますが、飲み口は意外とさっぱりしてます。
麺は思ってたよりも細いけど一応は太麺(笑)
ワシワシと食らうには硬めの茹で加減が何ともいい感じ。
具は豚・もやし・キャベツ・揚げネギ・ニンニク。
こういう系は野菜がたくさん食べられて以外と好きだったりします。途中でニンニクをスープに混ぜたり、麺と野菜を一緒に食べたりとしてるうちにいつの間にかちょこっとスープを残して完食〜 もうちょっと量があっても大丈夫だったかも・・・(笑)

訪問日 2007年4月12日
個人的好み