11:30〜14:30 18:00〜24:00
定休日 水
住 所
千葉県市川市新田3-18-9
最 寄 駅
JR総武線  市川駅

*らー麺 N (えぬ)*
JR市川駅の南口を出たら、正面を横切る道路を左へ行き、1つ目の信号を右へ。2つ目の信号で左へ鈍角に曲がる道を真っ直ぐ350mくらい進んでY字を左側へ進んだすぐ先の右側。徒歩12・3分。

2015年4月17日OPEN。
店主の長沼さんは、4年くらい「大喜」にいた方で、その後調理師学校を出てから独立されたそう。
店内は右側の扉を開けると正面に小型の券売機がカウンターの上に置かれています。右側が厨房になっていて、その前にカウンターが4席。左側には4人掛けのテーブル席が2卓。

メニューは、醤油か塩が選べる【極N麺 980円】【わんたんらー麺 880円】【味玉らー麺 780円】【らー麺 680円】【N麺 680円】。他には、トッピングで【味玉100円】【チャーシュー300円】【おろしチャー玉ごはん270円】【ライチシャーベット100円】【焼雲呑300円】【ねぎチャーシュー450円】【鶏出汁巻400円】など。


 

 

10日くらい前だったかな?FaceBookで大喜の武川店主の書き込みを見かけ、気になって行って来ました^^

「レモンサワー・緑茶ハイ」…各320円
     +「鶏出汁巻」・・・400円
          +「焼雲呑」・・・300円

行く前にネットで調べてみたら、ちょい飲みしたくなるサイドメニューが。お初のお邪魔ですが、店主さんに断って先に少し飲ませて頂きました(^^ゞ お通しは小松菜のお浸し。
大喜を彷彿とさせる「鶏出汁巻」。軽い塩味と鶏出汁に、ふわっ&とろっとした卵が美味しい!  焼雲呑は、皮目がカリッと香ばしく焼かれていて、たっぷり入った餡はしっかり目の味付け。お酒が進む味です♪

「N麺(塩)」 ・・・680円

「極N麺」は全部入りの普通サイズのもので、「N麺」はそのミニサイズ的なものかな。その「N麺」を塩味でお願いしました^^
スープは、鶏の旨味がじわりと染みてくる感じの味わいで、しみじみと美味しい。
麺は、菅野製麺の少し中太なもので、麺量は100gあるかないかくらいかな?
具は、チャーシュー2枚・雲呑・小松菜・メンマ・海苔・味玉半分・ネギ。具材のひとつひとつが丁寧に仕事をされた印象で美味しい。
中でも個人的にはワンタンの存在感が大きかったかな?今度は、わんたん麺で堪能してみたいと思いました♪

訪問日 2015年5月16日