11:30〜15:00 17:30〜21:00
定休日 水
住 所
千葉県柏市中央1-4-17
最 寄 駅
JR常磐線・東武野田線  柏駅

*知味笑龍 深澤ラーメン*
常磐線の柏駅の東口に出たら、右斜め45度くらい先に見える線路と垂直に伸びる道の右側で立体歩道橋を降りて500m位真っ直ぐ。セブンイレブンのある信号を右へ曲がって200mちょっと進んだ先の右側。徒歩10分弱。

2012年5月8日OPEN。
ご店主は、柏では有名という中華料理の「知味斎」の出身だそう。シンプルかつお洒落な外観で、クリアボードの店名が無ければラーメン屋さんとは気付かないかも。
入口手前に段差があり、扉を開けると再び段差があるので足元注意です。店内は、入って右側が厨房で、その前にカウンターが6席と、左側にテーブル席も。後会計制です。

メニューは、【深澤ラーメン 600円】【チャーシューメン 750円】など知味伝統の醤油ダレを使ったというものや、中国五千年の鶏ガラ塩味という「笑龍 海老ワンタンメン 600円】【野菜タンメン 750円】などに、季節限定のメニューや、【餃子300円】【水餃子300円】【小龍包450円】【焼売450円】などの点心などなど。


 

 

 

ハーフサイズで【深澤ラーメン400円】【笑龍海老ワンタンメン400円】【五目チャーハン420円】【五目おこげ600円】もラインナップ。
あれもこれも食べてみたかったので、本当はハーフサイズのラーメン2種とチャーハンをと思ってたんですが。。。フルサイズの海老ワンタンメンとハーフサイズの深澤ラーメンを注文。

あらら。。。口頭注文だからか、2杯同時に出て来ちゃいました^^;

「笑龍 海老ワンタンメン」・・・600円

スープは、鶏がふわりと香り、塩梅も控えめ気味で優しい味わい。上手く表現出来ませんが、ラーメン専門店で頂くような鶏スープの味わいとはちょっと違った中華料理ならでは?な味わいです。
麺は、中細の緩いウェーブのあるもの。麺が絡んでしまってちょっと持ち上げ難かったですが、加水が高めなのか伸縮性と弾力感があって食感はいい感じ。
具は、海老ワンタン・チンゲン菜・白ネギ・青ネギ。海老ワンタンは何とも上品な味わい。チンゲン菜のみずみずしさと青い味わいがいいアクセント。

ハーフサイズ
「深澤ラーメン」・・・400円

ベースのスープは塩味と同じものかな。
醤油ダレのほんのりとした甘味とまろやかながらも味の輪郭があって、塩と食べ比べてみるとこちらの方が一口目から分り易いかな。途中、ふわりと生姜の味わいがした様な。
麺は、ワンタンメンと同じものかな。
具は、チャーシュー・メンマ・チンゲン菜・白ネギ。ハーフサイズなのでチャーシューは小さ目ではありますが、美味しかったです^^

訪問日 2013年5月26日