11 :00〜20:00
定休日 月・火

住 所
千葉県木更津市清見台東2−2−15
最 寄 駅
JR久留里線 祇園駅・上総清川駅

*富士屋 木更津店*
祇園駅・上総清川駅からは1キロちょっとの距離なので、徒歩だと14・5分くらいかな?

竹岡式のラーメンを提供しているお店。
同じ千葉県内の姉ヶ崎にもお店があるそうで、看板にも「姉ヶ崎富士屋木更津店」とかかれてます。
赤い屋根のトタンに大きく店名が書かれ、壁にもトタンが使われていてちょっと年代を感じさせる外観。
店内は、入って右側に給水器があってお水はセルフ。テーブル席が数席と、小上りに4〜6人が座れるテーブル席が5卓ほど。

メニューは【ラーメン 450円】【シナチクラーメン 450円】【ワンタン 450円】【ワンタンメン 500円】【チャーシューメン 600円】【チャーシューワンタンメン 650円】にそれぞれ大盛りが50円増し。


都内の新店に知り合いを誘ってみたら、誘い返しをされて竹岡式ラーメン巡りに(笑)

「ワンタンメン」・・・500円

とても暑い日。冷房が効いているという小上り席へ。 作り方は見えませんが、「All About」によると麺の茹で汁をドンブリに入れて作っていたそうな。
竹岡式というとチャーシューの煮汁をお湯で割ったというスープですが、飲んだ印象では鶏や豚骨などのあっさりとしたスープにお醤油を濃い目に効かせてあるような感じかな?
ちょこっと入ってる玉ネギの甘みと香味がほんのりと感じられて、しょっぱいけど意外とすっきり。
麺は中位の縮れのあるもの。こちらは乾麺ではなくて生麺を使っているのかな。
具は、チャーシュー・ワンタン・シナチク。
チャーシューは小ぶりで薄切りのものですが3枚。噛み応えもあり味付けもしっかり。ワンタンは餡も皮も小さいものですが5つ入ってます。シナチクは細切りのもの。味は控えめなのか戻してそのままなのかな?それが濃い目のスープには丁度良く、コリコリとしていて好みの食感。

ラーメンが450円というのにも驚きましたが、ワンタンが5つ入ってるのに+50円というコストパフォーマンスに脱帽した一杯でした。

訪問日  2009年7月30日

「大チャーシューメン」・・・650円
こちらは同行者が頼んだ「大チャーシューメン」。
麺の大盛りが+50円で、チャーシュー5枚増しが+100円?
ドンブリも大きめでボリュームもしっかり。