11:30〜14:30 17:00〜21:00
定休日 日
住 所
千葉県成田市花崎町766−2
最 寄 駅
京成本線 京成成田駅 他


※2011年9月17日より営業時間&定休日が変更になります。
11:30〜14:00 18:00〜22:30(スープ切れ終了)
日 11:30〜15:00(スープ切れ終了)
定休日 水 (祝日の場合は平日営業時間での営業)

*clover(クローバー)*
京成本線の京成成田駅の改札を出たら、前方にある東口への連絡通路へ。東口は2階部分になっていていくつかの降り口があるので、左側手前の1番・2番・3番の降り口正面にある「成田市役所・成田市消防本部・ホテルバスのりば」と書かれている階段から。90度左に向き直し、真っ直ぐ。突き当りの信号を渡ったら右に曲がって、再び直進。1つ目の「成田市役所下」の信号の手前の左側。徒歩5・6分。

2010年9月17日OPEN。
まだお若い店主さんは、都内の有名店である「斑鳩」 の出身だそうな。ですが、出身店とは違った清湯をメインに味も異なるものを提供されている様です。ちょっとシャイな感じの接客も意外と好感が持てます(笑)
店内は入って右手に券売機があり食券制。
その奥が厨房で、その前にカウンターが9席。左側手前に小上がが1卓あり6席。

メニューは【しょうゆらあめん 680円】【煮玉子醤油らあめん 780円】【チャーシューめん 880円】【ワンタンめん 980円】【塩らあめん 730円】【煮玉子塩らあめん 830円】【ニボらあめん 680円】【煮玉子ニボらあめん 780円】【醤油つけ麺 750円】【塩つけ麺 800円】などにトッピングやご飯ものなど。


知り合いから勧められた成田のこちらのお店へ。途中寄り道しましたが(^^ゞ

「塩らあめん」・・・730円

私が塩味を好きだからか、勧められたのが「塩らあめん」。素直にソレを。
食券を渡すと「柚子は大丈夫ですか?」と聞かれたので「はい」と答えました。 見た目にもきれいな一杯。
まずはスープから。サバ節なども入ってるのかな?節系のダシの香りと味わいが、口や鼻にぶわ〜っと広がります。それでいてキレが良くすっきりとした後味。おそらく鶏などの動物系も使ってると思いますが、予想に反しての魚介系の芳醇な味わいにちょっとビックリ。塩梅も程好く、美味しいスープ。
麺は、中位の太さのもので茹で加減も丁度良く、スープとの相性もいいですね。
具は、チャーシュー・青菜・細切りの白ネギ・青ネギ・海苔・揚げ玉ネギ?・柚子皮。チャーシューは程好く柔らかで味付けも美味しい。 食べ進むうちに、揚げ玉ネギ?柚子皮がスープに少しずつ変化を加えていくのもいい感じ♪

醤油だと、具にゴボウが入るとか?日曜営業が始まるみたいなので、また行ってみたいですね〜^^

訪問日  2011年9月8日