営業日 土 18:30〜21:00
住 所
千葉県成田市花崎町846−15
最 寄 駅
JR成田線 成田駅 他

*鶏の骨*
JR成田駅東口を出たら左方向へ。「成田山近道」と書いてある看板があるので、その細い道を入って行った左側。徒歩1分。

2008年8月16日、土曜の夜のみの営業で始まった「麺や 福一」のセカンドブランド。
関西の「無鉄砲」(←リンクは大阪本店)や「豚の骨」の臭みのない濃厚豚骨スープに感動して、鶏を使って表現してみたというラーメンを提供。麺は九州長浜スタイルの細麺で、茹で加減もバリカタ・かため・普通・ヤワメから選べます。

メニューは【鶏の骨ラーメン 700円】【鶏にぼラーメン 780円】【焼きラーメン 680円】に、トッピングで【生にんにく20円】【きくらげ50円】【九条ネギ150円】【チャーシュー2種類250円】【のり100円】などに替玉は100円。他にも【鶏の骨特製ちゃーしゅーごはん280円】【にわとり村の有機卵の玉子かけごはん200円】【カルボナーラ風卵かけごはん 350円】【【黒豚焼き餃子420円】【焼き餃子350円】などがあります。


 

 

 

仕事が普段より2時間の早上がり。せっかくなのでちょっと遠出♪ タイミング良く快速を利用できましたが、片道早上がりの2時間分の旅でした(笑)

「鶏の骨ラーメン
   店主のスペシャルチューニング」
 ・・・700円+50円・ 替玉・・・100円

今回も「焼きラーメン」はお休み。
なので、「鶏の骨ラーメン」に券売機の上に表示のあった「店主のスペシャルチューニング(現金で50円)」を。
このスペシャルチューニングは、鶏の骨ラーメンのスープに、ニンニクや特製スパイスを合わせたものだそう。厨房から漂ってくるニンニクの香ばしい香りに期待が高まります。

スープはもちろん濃厚な鶏白湯がベースで、そこにニンニクの香味とコショウなどのスパイシーさが効いてます。鶏の骨ラーメン自体も美味しいけど、これはジャンクさも加わり刺激的で面白く&美味しい!そして、ついつい後を惹くクセになる味です。
麺は京都の棣鄂(テイガク)の特注麺。茹で加減は普通で。
具は、鶏チャーシュー・きくらげ・ネギ・海苔・白ゴマ。鶏チャーシューはしっとり柔らかでジューシー。きくらげのコリコリとした食感がいいアクセント。
もっと堪能したくて、茹で加減ヤワメで替玉を。麺はカタメより普通、普通よりもヤワメの方が個人的にはこの濃厚なスープと馴染んでる様で好きかな。
せっかくなので?卓上の辛子高菜や紅生姜や白ゴマを使ってみましたが、ジャンクさが薄れちゃうのでそのまんまがいいかな?(笑)

訪問日  2014年4月12日

 

 

「焼きラーメン(スープ付き)」は気になりますが、今回は無かったので。。。
「鶏にぼ」などもメニューに加わってましたが、シンプルな鶏の味わいが好きなので今回も「鶏の骨ラーメン」に+ネギという「ネギラーメン」を選択。

「ネギラーメン」・・・830円

デジカメを変えたせいか以前より黄色っぽくみえますが、実際は↓最初に行った時みたいな色合いだったような・・・^^;

15ヶ月ぶりの「鶏の骨」。
前回も思いましたが、今回もまた鶏の味わいが濃厚になってる様な?
昼の部の「麺や 福一」で食べた「ウコッケイ白湯スープの塩ラーメン」 とは全く対極的で骨の髄までとことん煮出した感じのドロリとしたスープ。めちゃくちゃ鶏の髄までを感じる味わいで濃厚ですが、スープを活かす塩梅の控えめさと、素朴な鶏の味わいがとても後を惹きます。
麺は今日から変えたという、京都の老舗製麺屋さん「麺屋棣鄂(テイガク)」の特注麺だそう。 茹で加減が「バリカタ・かため・普通・ヤワメ」から選べるので、かためで。張りがあってプツプツとした噛み切る食感も心地よく、スープもしっかり絡んで風味も良く美味しい麺。
具は、鶏チャーシュー・細切りきくらげ・海苔・青ネギ。鶏のチャーシューは、フレンチの技法である低い温度の油に素材を浸してゆっくりと加熱するという「コンフィ」という手法で作られたもので、しっとり柔らかで相変わらずめちゃ旨です!青ネギはところどころ辛味のアクセントがあって最後まで楽しめました。

「イタリア風アイス 3種盛り」・・・480円

【1種盛り200円】【2種盛り360円】【3種盛り480円】と選べますが、欲張って3種盛りを^^
今日は、【ココナッツミルクとパイナップルのジェラート】【紅いものジェラート】【アーモンドキャラメル】の3種。
紫色好きなので【紅いものジェラート】の3種盛りにしてもらおうかと思いましたが・・・自粛(笑) ちょっと意外な組合せに思った【ココナッツミルクとパイナップルのジェラート】 が美味しかったです♪

訪問日  2010年4月10日

もう一度食べたかったので、気合いを入れて仕事の後に遠征して来ました^^

「味玉ラーメン」・・・780円
   野菜・・・80円+替玉・・・100円

8時過ぎの到着で待ち4組目。
2種類のチャーシューが乗るというチャーシューメン狙いでしたが、既に売り切れ^^;
新メニューの「鶏の骨煮干ラーメン」もありましたが、食べたかった「鶏の骨ラーメン」に味玉が乗ったものに、今回も野菜をプラス。

どろっとポタージュのようなスープは、鶏の臭みは全然なくてまろやかで以外にも優しい味わいです。以前よりも濃厚になってるような?
麺は細麺のストレート。今回も茹で加減は普通で。麺と麺の間にスープがしっかりと絡んで箸を持つ手がちょっと重い(笑)
具は、鶏チャーシュー・味玉・細切りきくらげ・青ネギ・海苔・ニンニクチップ。 細切りの鶏チャーシューはしっとり柔らかで相変わらず美味しくて、もっとたくさん食べたいって思っちゃいます♪トッピングの野菜は別の器での提供。スープに浸して食べたり、入れちゃったりとお好みで。
お腹いっぱい食べたかったので替玉も頼んじゃいました。

麺を食べ終えて残ったスープを飲んでいると・・・麺がある時には気づかなかったんですが、スープの底には粗みじんの玉ネギが。シャリシャリっという歯触りと玉ネギのちょっと辛味と香味が濃厚なスープにとてもいいアクセントで、最後まで飽きることなく堪能出来ました^^

訪問日  2008年12月20日

「鶏の骨ラーメン」・・・680円
  岩のり・・・100円+野菜・・・80円

スープは鶏の様々な部位を大量に使い、味の奥行きを出す為に豚骨もちょこっと加えて2日間かけて作ったものだそう。
臭みは全然なくて、推測ですが骨も砕けるくらいに煮込んだのかな?という感じのどろりと濃厚でまるでポタージュのようなスープ。食べた事のある鶏ベースの清湯や白湯とはまた全然違った、力強くもまろやかな鶏の味わいが楽しめます。
麺は茹で加減普通でお願いしました。スープの拾いも良くて、長浜ラーメンって?っていう方にも体験し易いかも^^
具は、鶏チャーシュー・細切りきくらげ・海苔・青ネギ・岩のり。細切りされた鶏チャーシューはしっとり柔らか。上に乗ってる茶色いのは何だろう?^^; カリッとしていてニンニクの風味と味わいがしますが、ニンニクをそのまんま揚げたものでもないような。。。トッピングで頼んだ野菜は茹でたキャベツともやしが入ったもので、別小鉢での提供。最初はスープに漬けて食べてみたりしましたが、途中から全部ラーメンに乗せちゃいました。麺と一緒に食べたり、そのまんまスープに絡ませたり。野菜がみずみずしく感じます。でも、その後にスープを飲むと、また新鮮に濃厚なスープも楽しめます(笑)

トッピングの種類も豊富だし、麺が長浜スタイルという事もあってテーブルトッピングも用意されているので、いく通りもの食べ方が楽しめそうです^^ オペレーションが落ち着いたら、新メニューも発売予定だそうです。

訪問日  2008年8月16日