11:45〜14:30 17:45〜22:00
火曜 17:45〜22:00
定休日  月曜(祝日の場合は翌日)
※2011年2月中旬頃で閉店
江戸川区中葛西3−30−11へ移転予定
住 所
千葉県浦安市北栄1−12−33
最 寄 駅
東京メトロ東西線  浦安駅

 

*麺屋 永吉*
浦安駅の正面改札を出て、目の前を横切る道路沿いに右へ。「山城酒店」を過ぎたら右へ曲がって少し行った右側。徒歩3分位。

以前から気になっていたお店ですが、5席のみで行列必至と聞いていたので正直ちょっと敬遠していました^^;
開店5分前に到着。先客は3名程でした。
店内はBGMにジャズが流れ、こじんまりとしていてカウンターのみで実際には6名座れるようです。 店名は店主が好きな矢沢永吉さんから付けたそうです。矢沢永吉ファンというと、もうちょっと年齢が上だと想像していたのですがお若く(私よりも^^;)、物腰の丁寧な接客と、細かい所まで気を配った仕事をされてました。

メニューは【らーめん 650円】【特製らーめん 900円】【つけめん 750円】などの他に【カリーつけめん】などがあります。


「らーめん」・・・650円
        半熟味玉・・・100円

スープは地鶏のガラ・モミジ・ゲンコツ・野菜類を使った動物系と、 鯖節・煮干し・鰹節などの魚介系とのダブルスープだそうです。小鍋で温め直すのではなくて、ドンブリにそのままそれぞれのスープを合わせてました(つけ麺のスープ割りの時も)。
どちらのスープも主張は強くなく、野菜類と醤油ダレの甘味を感じる淡い味わいで、ほんの少し入っている粗引コショウが味を引き締めてる感じ。
麺は中位の黄色味がかった透明感のある縮れたもので、弾力があり美味しい麺。
具はチャーシュー・青菜・メンマ・海苔・味玉・ネギ・揚げネギ少々。チャーシューは巻き肉タイプのもので柔らか。味玉はしっかりめの味付けで絶妙な半熟加減で美味しい。

訪問日 2005年7月15日