< 移 転 >

住 所

北海道千歳市自由が丘3−3−7
札幌市豊平区月寒西4条10丁目6−10 へ移転

最 寄 駅
JR 千歳駅 

*麺彩 赤のれん*
千歳駅西口にあるバス乗り場2番から、「桜木先回り」のバスに乗り「自由が丘3丁目」(約25分)で下車したバス停傍の交差点のところ。

彩未』の店主と同じく『すみれ』で修行をされた方のお店です。使う素材なども吟味を重ね無化調で体にいいものをとこだわっているようです。(店内にいろんな事が書かれたファイルがあります)
店内はカウンター席が7席と4人掛けのテーブル席が2卓。 厨房内は見えないようになっていて、ご主人の頭だけが席から見えます(笑)
ちょっとボクトツな印象でしたが、帰る時に厨房の入口あたりまで出てきてちゃんと挨拶をしてくれました。

メニューは【味噌ら〜めん】【塩ら〜めん】【醤油ら〜めん】各650円。大盛りが100円増しで【ちゃ〜しゅ〜めん】は850円です。


「味噌らーめん」・・・650円

2005年秋の北海道食べ歩きの1軒目。

前回来た時、6軒目(3日でだけど)にしてとても美味しかったので、今回は絶対に外せないお店としてピックアップ。途中下車して最初に訪問。もちろん味噌らーめん♪

前回とは座った場所とデジカメが違うせいもあるけれど味噌の色が赤っぽくなってる?
味は相変わらず甘味とコクがあって美味しい。記憶ではラードの蓋があったと思ってたんだけど、よく見ると蓋は無かったみたい^^; だけどとても熱々で、ちょっとだけ口の中を火傷しちゃいました^^;
麺の茹で具合も好みの加減だし、麺自体の風味も好きな味。

次に機会があったら、是非醤油も食べてみたいな〜

訪問日 2005年9月11日

「味噌らーめん」・・・650円

知人との食べ歩き6軒目で、私がリクエストしたお店です。

見た目はやはり「すみれ」や「純連」「彩未」と同じように表面にラードの蓋があります。
スープは豚骨・鶏がら・野菜・昆布などを使っており、取り終えた後急冷して熟成させる。味噌ダレには2種類の白味噌、果汁や10数種類のスパイスをブレンドしたものだそうです。
にんにくの芳ばしさと、味噌ダレの複雑な旨味と甘味が何とも奥深く美味しい。
麺は和田山製麺の中太の縮れ麺でビタミンBを練り込んだもの。もちっとしていてスープによく絡みます。
具はチャーシュー・角切りチャーシュー・挽肉・もやし・たまねぎ・メンマ・ネギ。
チャーシューは肩ロースの部分でスライスしたものと角切りとの食感の違いが楽しめる。もやしもシャキっとして美味しい。

大満足な一杯で、個人的には「すみれ」の味噌よりもかなり好みです。

訪問日 2005年2月15日

おまけのコーナー

「塩らーめん」・・・650円
パンチの効いた味噌とは違い、スープの甘味を感じます。