11:00〜22:00
定休日 無休

住 所
北海道江別市大麻113−12
最 寄 駅
JR函館本線  大麻駅・森林公園駅

*らぁめん 銀波露*
お店の名刺には「森林公園駅」からの地図が書かれてましたが「大麻駅」から行きました。
大麻駅を出たらロータリーを左側から回り、北陽銀行のところの信号を渡り駅を背にして真っ直ぐ。「大麻宮町」の交差点を渡ってすぐ左へまたまたずーっと真っ直ぐ。「扇町商店街」のアーケードの手前を右へ曲がり1つ目の信号を渡って左へ行った右側。雪道だったので徒歩20分くらい。

敷地内に駐車場があるので殆どの人は車で来ています。店内は2重扉になっていて中に入ると軽い豚骨臭が。左側に小上がりが3卓あり、正面が厨房でその前に半円の形のカウンターが6席。右奥にはテーブル席が3卓と広い店内。後会計制です。

メニューは【醤油ラーメン 600円】【味噌ラーメン 600円】【塩ラーメン 600円】【辛(しん)ラーメン 700円】【バターコーンらぁ麺 800円】【ぱいくう麺 800円】【お子様らぁ麺 450円】など。


「醤油ラーメン」・・・600円

スープの表面には油の層があり、揚げニンニクと煎りゴマがたっぷり。
豚骨を主体としたスープは炒め野菜などの甘味や焦がしの風味もあって、なかなか個性的なスープで美味しい。
麺は黄色い中細の縮れでさがみ屋製麺のものだそう。コシもあってスープとよく合います。
具はチャーシュー・メンマ・玉ネギとターサイを炒めたもの・ネギ。 見た目にも具沢山です。
チャーシューは違う部位のもの?が2枚入っていて満足感があります。 大きめに切られた玉ネギがいい甘味と歯ざわりに一役買っていました。

訪問日 2007年3月10日