11:30〜15:00 18:00〜23:00
定休日 火・水

住 所

北海道札幌市北区麻生町2丁目4−8

最 寄 駅
地下鉄南北線  麻生駅

*らーめん 北山龍*
地下鉄南北線 麻生駅4番の出口を出たら回れ右をして信号を渡る。そのまま道なりに少し行った右側。地上に出てから徒歩2分位。

店内はL字のカウンターのみで10席程。
外観や店内はごく普通のラーメン屋さんという感じですが店主は以前、料理研究家を目指していたという女性の方でコックコートに赤いスカーフ、低めのコック帽という恰好をされています。旭川の某店で修行をされたそうな。
「体に優しいラーメンを」と、ラードを手作りしたり醤油や塩などにもこだわっているそうです。

メニューは
【しお(チベット海底岩塩使用) 750円】
【醤油(オリジナル無添加醤油使用 650円】や【味噌 650円】【ざるラーメン 650円】【ジンジャーソルトらーめん 800円】の他、小ラーメン&おじや・カレー・チャーシュー丼などとのセットがあります。



デジカメ電池切れの為、画像は前回のものです^^;


「ジンジャーソルトらーめん」・・・800円
            +おじや・・・200円

先日の「とらさんラジオ」でも「もう一度行きたいお店」で紹介した北山龍さん。やっぱり無性にもう一度食べたくて夜の部に^^
頼んだのはもちろん「ジンジャーソルト」♪
相変わらず女性店主の篠崎さんは爽やかな笑顔で平ざるを扱い、女性ひとりでもとても落ち着く雰囲気です。
1年半振りのその味は・・・まろやかでやっぱり美味しい♪インパクトなどとは無縁だけど、豚骨などがベースの柔らかいスープにジンジャーの香りと甘味が優しい味わいになってます。
塩味のラーメン専用に塩ダレで煮たというチャーシューも柔らか。かとうの麺も小麦の味わいがして美味しいです。
今回はスープを残して「おじや」も頼みました。
スープを温め直し、ご飯と玉子とチャーシューの薄いスライスを入れて作ってくれます。 そして塩ダレでキュウリを漬けたものも添えて。
これがまた美味しくてお腹いっぱいながら、ついつい完食してしまいました(^^ゞ

訪問日 2007年3月10日


「ジンジャーソルトらーめん」・・・800円

2005年秋の北海道食べ歩きの5軒目。

スープは豚骨・鶏がら・魚介などから摂ったものに、アロマの抽出法を使って作ったというショウガエキスを垂らし、チベット海底岩塩を使っているそうです。
とてもまろやかでクリーミーなスープ。生姜は擦った生姜の感じではなくて、炊き込んだ生姜ご飯の様な独特な甘い感じの風味になってます。
麺は加藤製麺の中細の縮れたもので小麦の風味がして美味しい。
具はチャーシュー・メンマ・ネギ。チャーシューは塩味用に塩ダレで味付けしたものだそうで、薄いけれど大ぶりなものが2枚。肉の旨味がします。メンマは素材の素朴な味がして好き。

とっても美味しくて、最後はドンブリを持ち上げてスープを飲み干しました(≧▽≦)

訪問日 2005年9月12日