11:30〜14:30 17:00〜20:00
日・祝 11:30〜20:00
定休日 第2・4水曜

住 所

北海道札幌市北区新琴似6条16丁目4−12

最 寄 駅
JR札沼線 新琴似駅

*らぁめん道場 黒帯*
敢えて言うならば、JR札沼線の新琴似駅が最寄というところでしょうか?
新琴似駅の出口を左へUターンして少し行き横切る道路を右に曲がってひたすら真っ直ぐ。
3キロほど歩いた所にある「ホーマック」を過ぎた交差点で左へ曲がり、「セイコーマート」の所を左に曲がった左側。徒歩時間不明^^;

2003年11月に開店したお店。
ご店主は30年間板前を経験された方だそう。
そのためか素材にもこだわり、店内には使っているスルメや昆布などの現物を貼り付け、産地を説明した紙が張られてました。
店内は入って左側に小上がりが2卓。正面にカウンターが8席。カウンター内側は厨房ではなく、そのまた向こう側のスペースが厨房になってました。

メニューは【しおらぁめん 650円】【しょうゆらぁめん 650円】【みそらぁめん 700円】に平日のみ10食限定の【地鶏・とりしおらぁめん 700円】。
ご飯ものは【チャー角丼300円】【チャーマヨ丼300円】【味噌角煮丼300円】【豚キムチ丼300円】にスープに入れて楽しむ【ねこまんま200円】があります。


「みそらぁめん」・・・700円

参考本@Aと何だかのテレビ番組を見て気になっていたお店。かなり駅から遠いので迷いましたが、雪道を理由に今回はタクシーで行っちゃいました^^;
昼時を過ぎていたにもかかわらず、近くに駐車場もあるせいか行列が・・・せっかく来たので並びましたがあまり回転が良くない?
店内に入ってみて、助手の方がいますがご主人が殆どひとりで作っておられてその理由が判明。
しばらく待って出てきたラーメンは、広口のドンブリで盛り付けもキレイ。
スープは思ったよりサラッとしていながらも素材の旨味と味噌の味わいと揚げネギや揚げニンニクも効いて香ばしさと甘味のある複雑ながら美味しいスープ。
麺は中位の黄色味のある縮れ麺でコシがある。
具はチャーシュー・メンマ・ キャベツ・白髪ネギ・青ネギ・糸唐辛子・煎りゴマ 。チャーシューは柔らかでほんのりとスモークの香りが香ばしい。

訪問日 2007年3月11日