帯廣老麺場○

11:00〜深夜2:00
定休日  木曜日

住所
北海道帯広市西13条南13

*帯廣老麺場 ○まる*
帯広の街も碁盤の目のようになっているので、大体が住所で探せるものの、このお店の住所はちょっと入り組んでいて探すのが大変だった。

店内はカウンターが約10席と4人掛けのテーブル席がひとつ。
食券を買うシステムです。
お店は店主がひとりで切り盛りしていました。
店構えと同じような落ち着いた質感の木目をふんだんに使った店内はいい雰囲気です。

メニューはラーメン(醤油・塩)にトッピングが増えたものや、味噌味もありました。

スープは豚のげんこつのみを4日間かけて味が飛ばないように火加減を調節したもの。
タレには煮干・昆布・野菜などを使い10日ほど寝かせたものを使用しているそうです。


「ラーメン 醤油」・・・600円
           メンマ・・・50円

とてもまろやかな醤油味で、豚骨の臭みもなく濃厚なスープ。
スープの表面に浮かんだラードはカメリアラードを使用しているそうです。
最初のうちはスープをすくうと3分の1くらいがラードですが、結構甘味がある。
それによく絡むようにと、麺も太めのストレート麺を特注しています。
具はチャーシュー・海苔・メンマ・ネギ・ほうれん草。
麺がかなり食べ応えありました。

訪問日 2003年9月7日

おまけのコーナー

「ラーメン 塩」・・・600円
味玉・・・100円