11:30〜20:00
定休日 月曜

住 所

北海道札幌市西区琴似1条7−3−26

最 寄 駅
地下鉄 琴似駅

*山桜桃*
地下鉄の琴似駅を出た所を西区役所方面に進む。124号線の少し手前の左手。徒歩5・6分。

→の写真の通り、エアコンの室外機も格子戸で目隠しされていて、雰囲気のある店構え。
店内は奥に長いコの字型のカウンター席のみで16席位。
入口脇にはコンポが置かれ耳障りにならない程度に音楽が流されている。そのコンポの上の棚には、自店のお土産用のラーメンが販売されていました。

メニューは、とんこつ・しょうゆ・みそがそれぞれ700円と辛みそが750円。
厨房内には調理を担当の若い男性2名と女性が1名居ました。悪い感じではないのですが、男性陣はちょっと元気の無い接客でしたか。。

こちらの琴似の本店の他には、同じく市内西区の「発寒店」と、大阪のなんばパークスの7Fの『浪花麺だらけ』にも出店されています。


「とんこつらーめん」・・・700円

スープは豚骨・煮干・野菜等天然素材にこだわっているそうです 。
厨房内には5つもの寸胴でスープが煮込まれていました。
見た目白濁の豚骨スープでこってりしてそうだけど、意外とまろやかでじんわりくる優しい味でさらっとしている。
麺は中細で黄色味のある縮れ麺。
具はチャーシュー・メンマ・ネギ・ナルト。
チャーシューというよりは角煮のような大きな塊でとても柔らかい。ただ脂身が苦手なので脂の部分だけ残してしました。
メンマも、メンマというより支那竹と言った方がいいような感じで、歯ごたえが何とも良く味付けは控えめなのかしていないのか素朴な味で美味しい。

訪問日 2004年6月15日

おまけのコーナー

「しょうゆらーめん」・・・700円

こちらは「とんこつ」よりは味が若干しっかり。
醤油ダレのせいか甘味がある感じ。


メニュー