11:00〜19:00
定休日 木(祝・祭日は営業)
住 所
福島県白河市年貢町50
最 寄 駅
JR東北本線 白河駅

*茶釜食堂 年貢町店*

白河駅前のロータリーを左側から回って正面の道を左へ行き、1つ目の信号を右へ。そのまま進み右側に「マイタウン白河」のあるところを左へ曲がってず〜っと真っ直ぐ行った右側。徒歩10分くらい。

白河ラーメンといえば「とら(食堂)系」が有名ですが、「茶釜系」というのもあるそう。で、こちらがその「茶釜系」のお店で近くに本店もありますが、こちらは昭和22年の創業だとか。
店内は、4人掛けのテーブル席が4卓と小上がりに2卓。お水はセルフサービスです。

メニューは【中華そば 550円】【みそたんめn 650円】【しおたんめん 650円】【しおらーめん 650円】【ねぎらーめん 700円】【ワンタンめn 650円】【ワンタン 600円】【ごまらーめん 800円】【五目中華そば 800円】【みそワンタンめん 800円】など。


白河遠征の2日目の3軒目。
時間は18時30分過ぎ。19時半までという本店に行ったんですが終了した様でシャッターが降りてました。そこからは300mほどの年貢町店へ急いで移動。ギリギリセーフだったみたいです^^;

「ワンタンメン」・・・650円

スープは鶏などの動物系に魚介系もうっすら感じるスープ。お醤油の味が濃いめではありますがしょっぱくはなく、ほんのりと生姜の味わいもするような。
麺は平たく縮れの強い手打ちものもで、スープともよく絡みます。
具は、チャーシュー・ワンタン・メンマ・ナルト・ネギ・いんげん。チャーシューは薄いものが1枚ですが、味は結構しっかりめな味付け。
ワンタンは餡は小さく皮は大きな四角いもの。箸では持ち上げられるのに、口に入れると柔らかで滑らか。結構たっぷり入っていてボリュームがありました。そして意外にもいんげんの青味がいい感じでした。

訪問日  2009年9月25日