11:00〜14:30 17:00〜19:30
定休日 元旦
住 所
福島県福島市野田町1−11−36
最 寄 駅
JR東北本線・阿武隈急行他  福島駅

*野田町食堂
JR福島駅の西口を出たら、正面に見えるイトーヨーカ堂の前の道を左へ進み、突き当りを右へ。歩道橋を向こう側に渡って左側の階段から降りて道なりに。1つ目の信号で大きな通り沿いではなく、右側に曲がって400mくらい進んだ右側。徒歩10分位。

歩いていると赤い「ラーメン」のノボリで「ここがお店なんだ〜」と気づく様な佇まい。
店名の書かれたものは見当たらないけれど、「野田町食堂」と言うそうな。
年期の入ったちょっと重たい引き戸を開けると、テーブル席が2卓だけ。右側に別スペースで調理場がある様です。店内はこんな感じ
ご高齢の店主さんですが、とても穏やかに迎えてくださいます。

メニューは【拉麺 400円】【みそラーメン 530円】【タンメン 530円】【五目ラーメン 630円】【広東メン 630円】【ワンタンメン 550円】【ソース焼きソバ 480円】【五目あんかけ焼きソバ 680円】の他、【チャーハン 550円】【五目チャーハン 650円】【中華丼 630円】【八宝ライス 580円】【カレーライス 530円】【カツカレー 680円】【カツ丼 680円】など。


仙台・山形に続き、「JR東日本パス」を利用した日帰り遠征。ラストは福島。その1軒目^^ 

「ラーメン」・・・400円 

好きなのでタンメンも気になったんですが、噂で聞いていた黒いスープという「ラーメン」を。
出てきたラーメンは、噂通りに黒茶色をしたスープ。ですが、全然しょっぱくはなく、独特なコクのあってちょっとクセになりそうな味わい。
チャーシューやメンマの煮汁を継ぎ足ししてるものを使ってるのかな?
麺は中太で緩い縮れのあるもので、何となく懐かしい様な味わいがします。
具は、チャーシュー・メンマ・青菜・わかめ・ナルト・ネギ。チャーシューは柔らかで甘辛い味つけ。そして何といっても特徴なのがメンマ。とろっとろに柔らかく煮込まれたもので、初めての食感でビックリ。
20円値上げをしたそうですが、青菜やわかめやナルトまで入っていて、これで400円というのもスゴイです。

帰る時には「暑いから気をつけてね」とご主人の一言。何だかとても癒されました〜^^

訪問日  2011年7月17日