11:00〜19:30(材料無くなり次第終了)
定休日 月
住 所
福島県白河市旭町2−58−5へ移転
福島県白河市弥次郎窪20ー1
最 寄 駅
JR東北本線 白河駅(遠い)

*奥州白河 太鼓のぼお*

白河駅からは2キロちょっと。歩くと30分近くかかりますが、レンタサイクルを利用すれば白河駅から10分ちょっと。

駐車場には大きな看板に「自家製手打ち・無化調ら〜麺」と書かれており、原材料も無添加の食材にこだわり化学調味料は不使用との事。そして、麺や他の食材も手作りされているそう。
入り口は2重のドアになっていて、中に入ると右手にテーブル席が2卓と左側に小上がりで5卓ほど。女性と子供には食後に手作りアイスのサービスがあります。

メニューは【醤油ら〜麺 630円】【ぴり辛醤油ら〜麺 780円】【ちゃあしゅう麺 850円】【わんたん 630円】【わんたん麺 730円】【味噌ら〜麺 680円】【月味噌ら〜麺 710円】【味噌わんたん麺 780円】【塩ら〜麺 680円】【小悪魔 990円】【琥珀 680円】【琥珀わんたん麺 780円】などに、【ニンニクチャーハン】なども。 醤油味には+20円で「香味あじ」も選べます。


 

 

 

白河遠征の2日目の1軒目。
実は前日に片道30分歩いて行ってみたんですが・・・シルバーウィークの振替で臨休^^; さすがに再度歩く気力はなくレンタサイクルを借りて行って来ました。自転車だとこんなに近く感じるとは・・・^^;

「琥珀わんたん麺」・・・780円

「オートバイ」の雑誌で紹介されたという「琥珀」をわんたん麺で。

出てきた瞬間、スープの上に乗っている鰹節がふわっと香ります。 店内の表記によると「琥珀」は、塩でも醤油でも味噌でもない不思議な味との事。 なるほど。確かに不思議な感じです(笑) 鰹が香りますが、スープ自体は動物系や野菜類なのかな?あっさり&さっぱりとしていながらもじんわりした旨味とほんのりとした甘みのあるスープ。
麺は中太の緩い縮れがあって、 もっちりとして美味しい麺。200gくらい入っていると聞いてましたが、思ってたほど多くはなかったかな。
具は、チャーシュー・ワンタン・メンマ・海苔・ナルト・ネギ・絹さや・鰹節。チャーシューは麓山高原豚を炭火で焼いたものだそう。炙られた香ばしさがいい味わいで、しっとりとしていて噛み締め感があります。乾燥させない為にかぶりという部位?をつけたままにしているとかで、タイミングによってはそのかぶり付きのチャーシューが入ってくるそうな。 わんたんは大きな四角い皮のもので、箸で摘んでも崩れずに持ち上げれますが、口に入れるとちゅるんと滑らかで柔らかです。

食後にはサービスのアイスを。
100円でメニューにも載ってます。 スプーンを入れた感覚が、アイスクリームとシャーベットを足して2で割ったような感じ?玉子たっぷりで甘さ控えめで美味しかったです^^

訪問日  2009年9月25日