2008年4月27日
神奈川県海老名市中央2−5−41に
移転OPEN
住所
神奈川県大和市下和田1207−1
最寄駅
小田急片瀬江ノ島線 高座渋谷駅

*中村屋*
高座渋谷駅より徒歩4・5分。ジャスコの傍。

2003年の暮れにTVで放送された「国民が選ぶラーメン屋さん77」という番組で1位を取ったお店だ。
一度は行って見たいと思いながらもウチからだとかなりな距離。単純に数えて56駅分。上手く乗り継いで41駅で行ける?(笑)
連休なので思いきって行ってみた。
下調べが悪かったせいで、準急や急行の時刻に合わず片道2時間半強^^;
平日の中途半場な時間ということもあってか、待ち人はおらずすんなり入店できた。
店内はカウンターが9席と4人掛けのテーブル席が3卓。
生憎今日は中村氏は不在の様で残念・・・
スタッフは皆手書きの名札をしている。中村氏の代わりに麺茹でを担当してた人は自分の名前の下に「ごめんなさい。中村氏ではありません」ってな感じのコメントを入れていました(笑)
接客もとてもいい感じ。


「塩ラーメン」(あっさり)・・・750円  

前回は炙り焼きチャーシューの油の味が強くて殆ど感じ取れなかったスープ。
今回はちゃんとわかりました^^魚介系のじんわりとした旨味がしました。
スープが繊細なので、具材は別皿で出した方が美味しく頂けるような気もしました。

具や麺は前回と同様の印象です。

訪問日  2004年8月3日
個人的好み   


「特中村屋(塩)」(こってり)・・・950円  

スープはゲンコツと鶏がらをベースにサバ節や鰹節などで、魚介系に関しては季節によってもっとも強くダシの出るものに変えたりもするとのこと。
盛り付けがとても綺麗で豪華に見えます。
具は炙りチャーシュー・細切りのチャーシュー・味玉半分・ほうれん草・海苔5枚・メンマ・ネギ。チャーシューはどちらも味がしっかりしていて芳ばしくて美味しい。細めのメンマも麺と一緒に食べるのにいい感じだ。
麺は細いストレート。しっかりとしたコシのある麺で喉越しも良い。
スープは・・・一口目、チャーシューの油が邪魔をする。離れたところを飲んでみてやっとスープ自体の味がわかる感じ。とてもまろやかで旨味を感じるが、タレが弱いのか具材がしっかりしているからか個人的にはちょっと物足りなさを感じた。

訪問日  2004年5月25日
個人的好み   


「しょうゆラーメン」(あっさり)・・・750円  

せっかく来たのだし、「特中村屋」だけではいまいち量も物足りなかったので「ゆずの薫りそば」を頼んだら終わりという事で、「しょうゆラーメン」を追加しました(^^ゞ
こちらはあっさりで注文。
ドンブリは小ぶりなもの。スープの一口目はやはり炙ったチャーシューから垂れた油の味が支配していました。端っこの方を飲んでみると塩よりもまろやかな感じ。
具は炙りチャーシュー・ほうれん草・メンマ・味玉半分・ネギ。
麺も「特中村屋」と同じで食感がいい。

両メニュー共、麺と具材が大変気に入りましたが、個人的にはスープに物足りなさを感じました。
中村氏が厨房に居たらまた違った味わいだったのか、今日のがいつもと同じものなのかは不明なので確かめてみたいところですが・・・

訪問日  2004年5月25日
個人的好み