※2006年12月 藤沢市長後748へ
< 移転 >

住  所
神奈川県藤沢市本町4ー9−22
最 寄 駅

小田急江ノ島線 藤沢本町駅


*拉麺 能登山*
藤沢本町の改札を出て直進すると、横切る道路があるので右へ曲がりすぐの所にある踏み切りは渡らずに左へ。信号を渡って左へ少し歩いた右側。徒歩2・3分。

お店に置いてある名刺やメニューに「ウチのらーめんはスープに豚骨・鶏がら・動物脂を一切使いません」という文字が。魚介系や野菜類などだけでスープを作っているそうです。
店内は入って左側に給水器があってお水はセルフ。厨房を囲うL字のカウンターが12席ほど。広々とした店内です。

メニューは、塩分・油分脂少なめ、香り・繊維多めと謳う【海苔のスープの拉麺 650円】、健康系コッテリ味濃い目という【濃厚トロトロスープの拉麺 700円】、香ばしさ重視の限定品の【焼味(やきあじ) 700円】、海老の香りが大好きな方に、Ca多めの【金の海老 700円】、うす味ほんのり海老の香りの【角(かく) 600円】、 うす味淡口の【丸(まる) 500円】。名物?の【出汁入り玉子(塩味)50円】【出し入り玉子(醤油味)100円】は目の前で注射器で出汁を注入してから出されます。
他には、ニンニクを使わず具の半分が豆腐で、シソ入りラーメンスープで蒸したという【変な餃子】 というのもあります(笑)


「角(かく)」・・・600
    出汁入り玉子(塩味)・・・50円

メニューには「異常にアッサリ」とも書かれてました。う〜ん確かにあっさりと淡白な感じ(笑)
でも、じっくり味わってスープを飲んでみるとスープの素材のひとつひとつがどれも主張しずぎずにまとまっている感じ。ほんのりとした甘味もあり飲み口もすっきり。
麺は中位の太さのもので、ちょっとボソッとするような独特な噛み応え。とても個性的で面白い食感。
具はチャーシュー・水菜・刻み海苔・ネギ・あられ・干し海老。チャーシューはボイルせずに釜で直火焼をしたものだそう。脂身が無く、スープのあっさり感を崩さないものになってました。
このスープにあられが入っていると、ちょっとお茶漬けっぽい印象が。香ばしいけれど中心部分が焼き足りてないような感じで固かった^^;

出汁入り玉子は一口で食べるようにと言われますが・・・無理です(笑) 二口で食べたけれどいまいち出汁がわからない。醤油味の方が良かったかな?

訪問日  2006年7月29日
個人的好み