月〜金 11:00〜21:45(Lo)
土日祝 10:30〜21:45(Lo)
休館日 年末年始・臨時の展示替えの日
住 所
神奈川県横浜市港北区新横浜2−14−21
新横浜ラーメン博物館
最 寄 駅
JR・横浜市営地下鉄  新横浜駅

*支那そばや*
「食材の鬼」と言われる佐野実氏のお店。

佐野氏の元で修行したという「こしがや」には言ったことがあるけれど、「支那そばや」は初めてだ。
土曜日の夜8時半頃で、行列は無く店内も半分位の空席があり、すんなり入れた。

メニューは
絹腰和伊麺醤油850円・限定塩らぁ麺(1日100食)1000円・極上桃園チャーシューメン1350円・幻豚チャーシューメン1350円・金華豚チャーシューメン1500円など、素材にこだわったメニュー構成となっていました。


「ミニラーメン」(絹腰和伊麺)
                ・・・550円
 

スープは鶏がらのほんのりと甘味のあるまろやかであっさりとしたスープ。
絹腰和伊麺はまるで冷麦とそうめんの中間くらいの太さのもので、ストレート。
絹腰というだけあって、喉越しはいい感じだがちょっと物足りなもく感じる。
具はチャーシュー・海苔・メンマ・ネギ。
チャーシューはバラ肉を一巻きしたタイプ。脂身が多いので、肉自体の味がわからなかったが、もしかしたら佐野氏のことだからコレは脂身の甘さを味わうものなのか?とも思ってしまう。
美味しい一杯ではあるけれど、期待感が大き過ぎたかも・・・

訪問日  2004年4月11日
個人的好み