11:30〜14:30 18:00〜21:00
(土日祝日 昼の部 〜15:30)
(材料無くなり次第終了)
定休日 月(祝日の場合翌日)

住 所
神奈川県横浜市保土ヶ谷区天王町1−32−17
最 寄 駅
相模鉄道  天王町駅・星川駅

*めん処 樹*
天王町駅からも星川駅からも同じ位の距離なので、星川駅から行きました。
星川駅南口の左側の階段を降りてそのまま真っ直ぐ行き、左側の踏切を渡って1つ目の「川辺公園前」の信号を右に曲がる。左側にサティを越したところで左に曲がった少し先右側。徒歩6・7分。

2006年5月に開店したお店で、ご主人は「隠国別館」で修行された方だそうです。
外から見ると2階にはで〜んと置かれた製麺機が見えます。
店内は入って左側に大きなペットボトルに入ったお水のサーバーが置いてありセルフ。L字のカウンターのみで8席程。 椅子の座面が畳になっていて座り心地がいいです。

メニューは【つけ麺 600円】【塩らあ麺 600円】【醤油らあ麺 600円】にチャーシュー増しが800円、スペシャルが800円、特製が900円。新メニューの【塩つけすっぱ麺 600円】のほかトッピング類とごはんものがあります。


ようやく500軒目^^ 
敢えて「天王町」ではなく「星川」から行ったのは、星川の駅前に父の実家があり少し前まで私の本籍地だったから。。。(^^ゞ

「塩らあ麺」 ・・・600円

スープは丸鶏やゲンコツなどの動物系のものを一晩寝かせてから、魚介系を加えて仕上げているそう。魚介系が強くないので、鶏の旨味も活かされていて、あっさりとしていながらもコクのあるスープ。途中から参加してくる揚げネギの香ばしさもよく合います。
麺は中位の太さのもの。厨房でお母様が手揉みを丁寧にされておりいい感じの縮れと、表面のザラッとした感じがスープと馴染んでました。
具はチャーシュー・メンマ・白髪ネギ・小松菜・海苔・揚げネギ。チャーシューはかなり小ぶりでちょっと寂しいですが、噛むごとにじわ〜っと旨さを感じます。

訪問日 2006年10月29日
個人的好み