6:00〜16:00 18:00〜翌4:00
定休日 木
住 所
大阪府大阪市生野区小路東2−1−21
最 寄 駅
地下鉄千日前線 小路駅

*麺屋 7.5Hz*
小路駅4番出口を出たらそのまま右へ向くと→の赤いテントが見えます。徒歩1分。

高井田系(布施系)と呼ばれる大阪中河内あたりのラーメン。スープに鶏ガラや昆布などを使い麺は極太で茹で時間が5分以上はかかるというもの? 「光陽軒」「住吉」あたりが古く「源ちゃん」なども高井田系だとか。
店内はカウンターのみで7席。 外観には「7.5Hz」とは書かれていないので、見つけた時にちょっと不安になるかもですが、赤いテントと暖簾が目印です。
【7.5Hz】の意味はお店のHPに乗ってますが 、人が一番心地良い周波数だとか。

メニューは【中華そば 450円・中 600円・大 700円】【チャーシュー麺 700円・中750円・大 800円】【塩そば 各100円増し】の他、【しなちく大盛 50円】【味付玉子 100円】。
お持ち帰り用もあります。


1軒目の後、こちらへ移動。
初めて「高井戸(布施)系」と言われるものを食べてちょっと感動したこちらへ。

「中華そば」・・・450円

お醤油色の濃いたっぷりスープに、九条ネギの緑。そのネギの下には薄切りのチャーシューが5・6枚。これで450円とはすっごいお得!  時々無性に食べたくなる高井戸系のラーメン。すっごい久しぶりです^^

スープや具の印象は↓(前回)と同様ですが、今回は麺がかなり固めだったかな^^;
訪問日  2010年9月19日

「中華そば(中)」・・・600円
        味付玉子・・・100円

大阪・京都の食べ歩きの旅の8軒目。
知人がさすがに連日のラーメンと夜の日課で胃がお疲れの様で・・・ひとりで行って来ました。

お店の方がふたりで先客無しですが、平日の10時過ぎじゃそんなもんですよね。おかげで「写真撮ってもいいですか」が回りの目を気にせずお願いできました(笑)
たっぷりのスープには受け皿が欠かせませんね。濃い目のスープは鶏や昆布がベースで濃口醤油とチャーシューの煮汁が入ったものだとかで、見た目よりも濃い味ではなく、ビターな感じの味わいが美味しいスープ。
ストレートな太い麺はもっちりとした弾力と食べ応えがあって美味しい。中だと210g?
こういう麺だとこの位食べたいですね〜
具はチャーシュー・メンマ・青ネギ・味玉。
味玉の黄身の飴色がきれいで味付けもいい感じ。チャーシューも脂身が少ないので太麺をがっつり食べながらちょこっと食べて・・・と、ボリュームの割りにはあっさり頂けるラーメンでした。

訪問日  2006年2月17日
個人的好み