11:30〜14:30 18:00〜22:30
定休日 月(月曜が祝日の場合、月火連休)
住 所
大阪府東大阪市西岩田4-4-46
最 寄 駅
近鉄奈良線 若江岩田駅

*ラーメン 坊也哲*
若江岩田駅の北口へ出たら、正面を横切る道を左へ。左側に近鉄奈良線の高架を見ながらずーっと真っ直ぐ1キロ近く行き、「大阪中央環状線」に突き当たったら右へ曲がって再び真っ直ぐ500mくらい行った先の右側。徒歩17・8分。

2013年6月4日OPEN。
麺哲グループの庄司店主の弟さんである、庄司康仁さんのお店で、「究極のラーメン(関西版)2015」で総合部門のグランプリを受賞。
店内は、入って手前右側に待ちスペースがあり、中央にはレジがあります。その奥の左側が厨房で、前にはカウンターが8席と、右側には4人掛けのボックス席が4卓と広々とした店内です。

メニューは【醤油 700円】【肉醤油 900円】【ネギそば 800円】【塩 800円】【肉塩 1000円】【つけ麺 200g 800円・300g&400g 900円】などに季節の限定や、【ご飯 200円】【豚マヨ丼 300円】【ネギ豚丼 300円】など。


 

 

前夜飲みをご一緒した友人に、コチラに行くと言ったら「ここでは塩が好き」と聞いたので塩にしてみました。

「塩」・・・800円

ちなみに、これは「肉塩」じゃなくて普通の「塩」です。ドンブリの半分を覆い尽くす肉のインパクトがスゴイです!
スープは、大和肉鶏の丸鶏や鶏ガラ・豚肉・羅臼昆布・香味野菜などを使ったものだそう。一口スープを飲んで、じわりと染み渡ってくる出汁感が半端ない。思わず何口もスープを飲んじゃいました。
麺は自家製麺で、やや中細位のかな?啜り心地がめちゃめちゃ滑らかで喉越しも良く、美味しい麺です。
具は、お肉・メンマ・わかめ・九条ネギ。低温調理された豚肉は、しっとり柔らかでジューシー。かなり食べ易いですが、ボリュームがスゴイです(笑) 鶏のせせり肉も?少し入っていて、こちらはかなり弾力のある噛み応え感を楽しめます。 磯の香りがするワカメや、九条ネギのシャキシャキ感がいいアクセント。
スープの美味しさに、思わず飲み干して来ちゃいました^^

訪問日  2014年9月30日