11:30〜14:30 18:30〜22:00
定休日 不定休
住 所
京都府京都市下京区 三軒町551
最 寄 駅
地下鉄烏丸線 四条駅・阪急京都線 烏丸駅

*新宿めんや 風花*
阪急線で行ったので、烏丸駅から行きました。地下通路の15番出口を出て「烏丸通り」を右に見ながら左へ行き、「烏丸高辻」の信号を左に曲がって150mくらい先の交差する道を左に曲がった少し先の左側。徒歩6・7分。

2001年8月OPEN。
塩ラーメンの専門t年です。店名に「新宿」と付くのは、以前東京で営業されていたと聞いたような?
店内は入って左側に壁に向かうカウンター席が4席。右側奥に厨房があって、その前にL字のカウンターが約10席くらい。レジは、カウンターの一番奥にあり、後会計制。

メニューは【天然塩らーめん 700円】【帆立塩ラーメン  850円】【ちゃーしゅーめん 950円】【野菜塩らーめん 850円】に大盛が+150円。トッピングは【味玉子100円】【おもち100円】などの他、限定メニューはカウンターの上部に貼られています。


 

 

こちらも友人からお勧めしてもらったお店で、今回唯一の京都です。

「天然塩らーめん」・・・700円

スープは、動物系・海鮮系・和風ダシを独自にブレンドしたものだとか。塩ダレは沖縄石垣島の海水塩をベースのものに、同じく海水から違う製法で作られる3種のものをブレンドしたものだそうな。
そんなスープは、最初は魚介系の香りと味わいがふんわりと感じるかな。
自家製麺は、手揉みを加えて熟成させたものだとか。やや中太の縮れ強めの麺で、啜る時に唇で跳ねる感じが楽しく、スープとの相性もいい感じ。並盛りの麺量は135gだそう。
具は、チャーシュー・メンマ・ほうれん草・ネギ・海苔。チャーシューは甘辛な味付けで、少し硬めですがホロッと解れるタイプ。
最初は魚介系の味を強めに感じてたスープですが、食べ進むうちに鶏などの味わいも感じられて来て、後半の方に感じるスープの方が好きかな?
あ、お冷のコップが紫でした♪(笑)

訪問日  2014年10月1日