11:00〜15:00 17:00〜24:00
定休日 月(祝日の場合は翌日)

住 所
大阪府豊中市東豊中町5−30−25
最 寄 駅
北大阪急行線 桃山台駅

*麺家 五大力*
北大阪急行線の桃山台駅から徒歩15分位。

店名は「ごだいりき」と読み、「コンソメらーめん」を謳うお店です。
他には吹田にもお店があるようです。
店内は入って左側にテーブル席が3卓位?と、右側に厨房前のカウンター席が9席ほどで広々としています。家族で来ているお客さんもいたりで、結構賑わってました。 後会計制。

メニューは醤油・塩が選べる【五大力らーめん 630円】【熟玉らーめん 730円】【白ねぎらーめん 730円】【ちゃしゅーめん 930円】の他、【らーめんミネストローネ 830円】【【辛うまらーめん 730円】などで、大盛りは120円増しです。

※お昼の部はランチタイムサービスだそうで、麺の大盛りが普通のものと同料金です。(土日も)


「熟玉(塩)」・・・730円

スープは、数種類のお肉や野菜などを7時間煮込み、卵白などを使って灰汁を取り除いて出来たというコンソメ風。

洋風の味なら「ミネストローネらーめん」もかなり興味を惹かれたけれど、ラー本で見た「熟玉の塩」に。

コンソメ風というスープは、あっさりとした飲み口なんだけど、コクがあって、野菜の甘味もほんのりとして思ったよりも奥深い味。塩梅も好みの加減。
麺は中細のもの。前情報ではパスタっぽい感じとの事でしたが、それほどパスタちっくではないかな?でも、スープとの相性はいい感じでした。
具はチャーシュー2枚・白菜・味玉・白髪ネギ・青ネギ・梅肉。チャーシューは柔らか。味玉も黄身が流れ出ない位の半熟加減。白菜がスープに馴染んで甘味もあって美味しい。
途中で梅肉をスープに溶くと、また違った味わいが楽しめます。

訪問日  2006年7月8日
個人的好み