11:30〜14:00 18:00〜23:00
(月・火・水は夜の部のみ)
定休日 日

住 所
大阪府大阪市東成区深江北3−2−8
最 寄 駅
地下鉄中央線  深江駅
2006.7.25

*金久右衛門*
深江橋駅4番出口が便利な様ですが、閉鎖中だった為2番出口から。
2番出口を出たら左へ行き、「深江橋」の交差点を渡ってすぐ左へずっと真っ直ぐ行った右側。徒歩5分くらい。

2000年7月に開店したお店で、以前は「一等星」や「なにわ金久右衛門」などの支店もありましたが、人手不足の為今はこちらのお店のみとなっています。
店内は入って右側に給水器がありお水はセルフ。左側にL字のカウンターで10席位。

メニューは【醤油らーめん 650円】【ピリ辛白菜らーめん 750円】【大阪ブラック 700円】【スタミナらーめん 850円】【燃える男の情熱らーめん 1000円】【輝く女の情熱らーめん 1000円】【大阪盛らーめん 800円】などに、チャーシュー丼・ヤキメシ・ギョーザなどを組み合わせたセットメニューもあります。


前回大阪に行った時、扇町の「なにわ金久右衛門」に振られてしまったので初訪問^^

「大阪ブラック」・・・700円

メニューによると「人気の黒醤油らーめんのコッテリ版で、極秘のオリジナル香油を使った必殺らーめん」との事。

スープはメニュー名通り黒いお醤油の色。
表面には多めのラードがありますが、こってりし過ぎず程好いコクが出てます。ほんのりとした甘味があり、醤油自体の風味もいい感じ。
ただ、気持ちしょっぱめだったかな。
麺は細麺か太麺が選べるので、お勧めして頂いた太麺で。丸い断面の太麺ではなくて平打ちので、コシもあって美味しい麺。
具はチャーシュー・メンマ・味玉・ネギ。
チャーシューはほろっと崩れるくらい柔らか。
メンマは太めのもので、シャキッとした食感で美味しかった。

訪問日  2007年9月18日
個人的好み