11:30〜14:30 18:30〜21:00
土 ・祝 11:30〜15:30
定休日 日
住 所
大阪府大阪市阿倍野区阪南町1ー46ー8
最 寄 駅

地下鉄御堂筋線 昭和町駅


*麺屋 彩々*
昭和町駅の2番出口を出たら、すぐ右側にある細い路地を入って1つ目の十字路の右側。徒歩30秒。

2011年8月19日、移転OPEN。
針中野(住吉区)に2005年9月に「中華料理 彩々」として開店。麺類の他、丼物や定食・一品料理も提供してましたが、2007年11月に「麺屋 彩々」として、黒味噌を使ったメニューをメインにリニューアルOPENし、 その後は麺も自家製のものに。
大阪ではまだ少ない味噌ですが、ご店主齋藤さんのお父様が群馬で黒豆を作っておられ、それを黒味噌にしたものを使ったメニューも人気です。
店内は、入って右側が厨房でその前にカウンターが9席と、左側にテーブル席が2卓。後会計制。

メニューは【白鶏醤油らーめん 750円】【しょうゆらーめん 700円】【白鶏塩らーめん 750円】【塩らーめん 700円】【鶏塩らーめん(数量限定) 750円】【味噌らーめん 750円】【辛味噌らーめん 800円】【辛味噌和え麺(汁ナシ) 800円】【カレーらーめん 800円】【味噌つけ麺 900円】など。


久々に関西遠征へ〜
最初に向かったのがコチラ。針中野で営業していた「中華料理」と冠が付いていた時に初訪問。そして自家製麺にして「麺屋」となり、御堂筋線の昭和町へ移転。到着すると行列もあり、すっかり人気店になっていて何だか灌漑深い思いが。。。

「鶏塩らーめん」(数量限定)・・・750円

外で待っている時に、コンソメの様な香りがしてたのはベースのスープかな?
メニューには白鶏というのもあり、そちらは白湯ですが、鶏塩らーめんは清湯スープ。 鶏を思いっ切り前面に出したものではなく、程良く鶏の味と旨味を感じさせるタイプで、野菜の甘みもじんわりと感じられてあっさりながらも滋味深い味わい。
麺は自家製麺で太さは中位のもの。「麺固めお断り」とある様に、スープに合う茹で加減になってます。
具は、鶏のモモ肉・メンマ・菊菜・ネギ。鶏のモモ肉は皮がカリっと香ばしく、お肉の部分は程良い弾力&噛み応えもありジューシー。鶏皮揚げは久々の再会に入れてくれました^^
ってか、コレ、おつまみにしたい。。。(笑)

訪問日  2011年11月14日