7:30〜22:00
定休日 水
住 所
京都府京都市下京区東塩小路向畑町569
最 寄 駅
JR 京都駅

*新福菜館*
JR京都駅から徒歩5分位。

京都の老舗的存在で以前は横浜のラー博にも出店していたお店。京都では珍しい濃口醤油を使って本当に濃〜い醤油色をしてるけれど、以外にもあっさりというラーメンです。
店内はカウンター席が6席と4人掛けのテーブル席が6卓程。お水はカウンターの所に給水器があってセルフです。
こちらのお店でトイレを使う時は油で滑るので気をつけてとのアドバイスがありました(笑)

メニューは【特大新福そば】【肉多目(チャーシューメン)】【竹入中華そば(メンマ入り)【中華そば(並) 600円・小 550円・肉なし 500円】【ヤキメシ 500円】【朝鮮漬 150円】【突出し肉 600円】など。


休みの前日だったので、のんびりと過ごしていたら外は明るく朝陽が。。。寝ちゃうと勿体無い気がして、急に思い立って朝ご飯を食べに遠征〜♪

「中華そば(小)」・・・550円

9時過ぎの到着で、カウンター席が空いていたのですんなりと。
濃いお醤油色のスープですが、しょっぱさはそれほどでもなく、ほんのりとした甘みがあって味わい深いスープ。
麺は、中太の丸い断面のストレートなもの。
スープも程好く染みて麺だけでも美味しい。
具は、チャーシュー・メンマ・もやし・ネギ。チャーシューは薄切りのもので、具として食べるというよりも、もやしなどと同様に麺と一緒に!っていう感じ?九条ネギの青味がいいアクセントで、「来て良かった〜♪」(笑)

「ヤキメシ」・・・500円

半分の量のものがないので躊躇しましたが、中華そばと同様に鉄板なヤキメシ。せっかくの遠征なので食べなきゃ後悔する!と思い一緒に注文しちゃいました〜
しっとりとしていながらもパラパラ感もあるご飯。しょっぱさは無く、焼きの香ばしさと少量ですがチャーシュー・卵・ネギの味わいも感じられます。中華そばのスープを飲みながら一緒に食べても、不思議と喉が渇かずどちらも美味しく頂けちゃいました〜^^

訪問日  2010年9月19日

「中華そば(小)」・・・500円

知人との大阪・京都の食べ歩きの旅の5軒目。 今日は朝から大阪在住のひろぴさんとご一緒。

すっかり胃が膨張してしまって(並)を頼みたかったけれど、「小でも充分」とのひろぴさんのアドバイス。心が揺れたけれどヤキメシを3人で分ける事にして小で我慢(笑)
新福菜館初体験の私は聞いてはいたけれど濃い色のスープにびっくり^^; 飲んでみて、これもまた聞いていた通りにしょっぱくなく以外にもあっさりと頂ける事にまたまたびっくりだけど美味しい。
麺は中太のストレート。 いい感じにスープを吸っててウマ〜。
具はチャーシュー・メンマ・もやし・ネギ。
バラ肉の小ぶりなチャーシューは小でも4枚入っていてお得な感じ。もやしのみずみずしさと食感もこのスープと合いますね〜

テーブルには一味唐辛子と豆板醤が置いてあって変化をつけたり、好みで食べる様ですが初心者の私にはデフォのままが今の所一番かな〜?

訪問日  2006年2月16日
個人的好み  

「ヤキメシ」・・・500円

本当はもっと色が濃いそうな。このヤキメシの色で
中華そばの味加減がわかるとか・・・
充分美味しかったです♪


「中華そば(小)」
味濃い目+生玉子入り

ひろぴさんの頼んだ一杯。薄いのはかなり美味しくないらしく
濃くしておいて生卵でまろやかにして食べる手もあるそうな(笑)