11:00〜16:00
定休日 土・日・祝

住 所
大阪府大阪市北区豊崎3−4−8
最 寄 駅
地下鉄御堂筋線 中津駅

*らーめん 弥七*
地下鉄御堂筋線の中津駅1番出口を出たら左へ。そのまま真っ直ぐ行った右側。徒歩3分位。

以前は東京の人形町で営業していたのですが、店主の酒井さんが阪神タイガース好きで応援の為と子供さんの関西弁教育(だったかな?)の為に大阪へ2004年に移転。

店内は入って左手に券売機があり食券制。
席はカウンターが5席とテーブル席が2卓。製麺室があり、麺は奥様が担当されているそうです。

メニューは、丸大豆醤油を使った【醤油らーめん 700円】【醤油ちゃーしゅーめん 950円】、フランスのゲランド産の海塩を使った【塩(しそ入り)らーめん 750円】【塩(しそ入り)ちゃーしゅーめん 1000円】と【つけめん 1100円】【へためし(ちゃーしゅーごはん) 350円】など。


「塩(しそ入り)」・・・750円

前回訪問して、とても気に入ったので再び^^

今回も「塩」を。いつだったか、「味が変わる」だか「変わった」いう話を聞いたような気もしましたが、基本的には変わっていないとの事。

以前と変わらずきれいな白いスープ。鶏の味わいがまろやかで優しい味わい。
塩気も柔らかでシソの効き方が程好くて、ついつい飲み進んでしまいます。
麺は中細のもので、啜り心地も良くコシもあってスープともいい感じ。
具は、チャーシュー・味玉半分・細切りネギ・ネギ・シソの葉・穂ジソ。チャーシューは柔らかで、気持ち甘めの味付け。味玉は黄身が飴色でねっとりとしていて濃厚に感じます。細切りネギはしなやかなので麺と一緒にも食べ易い。飾り程度にちょこっとですが、穂ジソの花の淡い紫が個人的には乗ってて嬉しいです(笑)

訪問日  2008年7月25日

「塩らーめん」・・・700円

知人との大阪・京都の食べ歩きの旅の3軒目。 人形町時代に行きたいと思っていたお店なので、今回の旅行では迷わず決めました。

見た目にもとてもきれいな一杯。
スープは科学調味料を使わずに鶏だけで摂ったという「鳥コツスープ」(お店の表記より)。
まろやか&クリーミーで鶏の旨みが凝縮されていて美味しい。塩ダレには海老なども使っているそうで、優しい感じの塩梅も好み。紫蘇の風味がふんわりとして以外に合います。
奥様担当の麺は、卵の白身を使ったという自家製麺で中位の太さのもの。弾力があって喉越しがいい。
具はチャーシュー・半熟味玉半分・細切りネギ・紫蘇の花と葉・白ゴマ。
スープの底の方からタレに使った海老が出てきてちょっと嬉しかったりして(笑)
とても美味しくてスープ一滴残さず頂いて来ました^^

訪問日  2006年2月15日
個人的好み  

「醤油らーめん」・・・650円

塩と比べると鶏の味わいが弱く感じますが、
醤油の甘みが出てこちらもなかなかでした。