「煮込みらーめん」

「麺や 七彩」(現:食堂 七彩)@都立家政

「最強ラーメン伝説」という番組で、唯一5人の審査員から
「参った」コールが出た一杯。
東京軍鶏をスープに使い、希少な柳久保小麦を麺に使った煮込みらーめん。
こちらのお店は、限定のバリエーションが多く迷いましたが、一番を選ぶならコレかな^^

 

 

「鍋焼きラーメン」

「魂麺」@本八幡

高知県須崎のご当地ラーメンをインスパイアした1月に限定提供されるメニュー。
2007年から始まり、毎年楽しみにしているメニューです♪
麺を食べた後に、ご飯を入れて雑炊にしてくれるのも嬉しい^^

 

 

「鶏白湯冷やしつけ麺」

「麺匠 むさし坊」@東川口

現在は「麺匠 喜楽々」。
まだ「七彩」のおふたりがこちらに居た頃に提供された 限定メニュー。
冷してぷるっぷるとした鶏白湯に、つけダレは塩・醤油・味噌の3種類から選べ、
味によって添えられるタバスコが違うというマニアックな一杯でしたが、
リピートするくらい美味しかったです♪

 

 

「冷しらーめん」

「TOKYO味噌らーめん 江戸甘」(現:食堂 七彩)@都立家政

鯉を使った冷やしで 「鯉こく」の冷や汁版的なもの。
全く鯉の臭みはなく、具の島豆腐や夏の香味野菜などをたっぷり。
濃厚な味噌のスープが麺や具に絡んで美味しかったな〜

 

「冷やし鯛骨らーめん」

「麺家 うえだ」@志木

夏の風物詩な一杯。毎年、これが提供されるのを心待ちにしています^^
肝付きの鯛骨をじっくりと焼いたものを使ったスープは、鯛の旨みと味わいが濃厚〜
提供の都度包み、茹でて冷やされるワンタンは海老がプリッと。
夏の香味野菜もたっぷり。ミニライス付きでお茶漬けで〆ます^^

 

 

「うま味海苔出汁そば」

「麺屋 白神」@岐阜県関市

「一風堂」などを展開する「力の源(もと)カンパニー」の「ラーメン総選挙」。
第3回に行われた「出汁」というテーマで公募で優勝したのが、こちら白神の木村君の一杯。
通称?「yae海苔」と呼ばれる磯の香り豊かな海苔を出汁として使ったスープが斬新。