11:30〜15:00 17:00〜22:00
土・日・祝 11:30〜20:00
(スープ切れ次第終了)
定休日 火
住 所
宮城県仙台市宮城野区榴岡4−4−7
最 寄 駅
JR東北本線他  仙台駅

*麺匠 ぼんてん
JR仙台駅の東口に出たら、ロータリーの向こう側に伸びる道を駅を背にして進む。1つ目の信号で右に曲がり、左側1つ目を左に曲がって100mほど進んだ右側。徒歩4・5分。

2010年5月3日OPEN。 ご店主の沖田氏は、元「麺匠 むさし坊 仙台店」にいらした方だそうで、「麺や 七彩」プロデュース? 店名は伊達政宗公の幼少期の頃の名前から名付けたそうです。「むさし坊」時代に一緒に働いていて、お父さんが製麺所に勤めていたという麺好きの伊藤さんとお二人の体制。
使っている麺は「七彩」のもので、七彩製麺を使う第1号店です。 店内は入って左側に券売機があり食券制。L字のカウンターのみで10席ほど。カウンターの下に荷物を置ける棚があるんですが、膝にぶつかってしまって椅子を引けなくて、ちょっと食べにくいかな^^;

メニューは【らーめん 580円】【味玉らーめん 680円】【ちゃーしゅー麺 880円】【塩らーめん 580円】【味玉塩らーめん 680円】【塩ちゃーしゅー麺 880円】など。


7月9日〜18日迄の「JR東日本パス」。
JR東日本の全線や青い森鉄道などなど、新幹線の普通指定席も取れて有効期限は1日ですが、10000円で乗り放題というか、行って帰って来れちゃうという第2弾?で。
道中、新幹線が減速して停車。停電の為に止まったというアナウンス。止まった瞬間、グラグラと車両が大きく揺れてます。余震が繰り返す中、久しぶりに津波注意報が発令された地震でした。20分ほどして通電や安全確認が取れ、その後はスムーズに一路仙台へ。

「冷やしらーめん 塩」・・・700円 

最初に向かったのは、約1年ぶりのコチラ。
以前と変わらぬ笑顔で迎えてくれた沖田店主を見て何だかホッと一安心。
ただ、震災後の影響で味噌メニューはお休み中でしたが、冷やしが始まってたので塩を。
しっかりと冷やされたスープは、ベースにはあっさりめに摂った動物系?そこにしっかりとダシ感と風味を感じる魚介系が効いてます。最初のうちは塩気もしっかりめに感じますが、食べ進み浮かべられた氷が少しずつ溶けていくとグイグイと飲めちゃったりします。
麺は「七彩」製麺の太麺で、直前に丹念に手揉みさて平たく縮れが強くついたもので、以前よりは麺が短かめになったかな?氷水でしっかりと冷やされた麺は、コシがあってモチっととした歯ごたえ。
具は、チャーシュー・メンマ・キュウリ。低温調理のモモ肉チャーシューは冷やしでもしっとり柔らかで、細切りのメンマもコリコリと小気味いい食感で美味しい^^。キュウリは切り方のせいかちょこっと食べ難かったかな^^;

訪問日  2011年7月10日

「味玉らーめん」・・・680円 

スープは鶏と豚と鯖節に昆布を使ったものだそう。
醤油ダレには弓削多の非加熱醤油?すっきりとしていて、柔らかくまろやかな味わいで美味しいです。
麺は、「七彩」製麺の中細のもの。「江戸甘」で提供してる「支那そば」に使ってる麺と近い感じかな。 量的には130gと気持ち少なめですが、麺の1本1本が長いので啜り甲斐があるせいか食べ応えもあります。
具は、チャーシュー・メンマ・ネギとシンプル。チャーシューはモモ肉とバラ肉の2種類。「七彩」と同じく低温調理したと思われるモモ肉はしっとり柔らかですが、たまたまか筋があって食べ難かったです^^; メンマは極細のもので、コリコリと小気味良い食感。味玉は味付けがやや控えめな感じでしたが、逆に黄身の甘みや濃厚さが楽しめました。

「塩らーめん」・・・580円 

お腹いっぱいではあったんですが、塩も気になって麺をちょっと少なめで作って頂きました。 こちらは、鶏は入らず豚と鯖節と昆布とか。
塩・醤油と別々のスープを摂っているそうです。
塩ダレではなく、塩と白醤油を合わせたものを使っています。ドンブリに投入する様子は化調を入れてるみたいに見えますが、違いますので。。。(笑)
塩味のこちらは、先日食べたイベントの「麺魂」の夜の部を思わせる様な味わい。
鯖節がキリッと効いていてキレがあってすっきりとしていて美味しいスープでした。
麺や具は共通。

訪問日  2010年5月28日

前夜、開店後の様子見に来ていた「七彩」のプロデュース担当店主と、こちらのお二人と共に仙台名物の牛タンを食べに同行させてもらいました。 なので、仙台の〆ラーメンとご挨拶を兼ねて再びお邪魔^^

「味玉塩らーめん」・・・600円 

さすがに日曜という事もあり、午後1時近くの到着で店内待ち8名。小さな子供さんを連れた方から、かなりご年配の方まで広い客層の方々に受け入れられてるみたいですね^^

再び注文したのは、前回印象に残った塩を味玉付きで。
サバ節の効き方といい、味のキレも良く、後味の余韻もいい感じ。
麺のしなやかさと啜るのが疲れるくらい長い麺も味わいのうち???(爆)
先日、食べ難かったモモ肉チャーシューはやはりたまたまだった様で、しっとり柔らかでジューシーでした^^

訪問日  2010年5月30日