11:00〜23:00
定休日 無休
住 所

新潟県三条市興野1−6−20

最 寄 駅
JR信越本線・弥彦線 東三条駅

*らーめん 潤 三条店*

最寄駅からは1キロほどの距離なので、徒歩だと12・3分でしょうか?

新潟四大ラーメンのうちの「燕三条背脂系」のお店。 新潟県内に他に支店もありますが、関東にも東京の大田区に支店があります。
お店の前には、近隣する店舗と共有の駐車場があります。
店内に入るとすぐ左側に券売機があり食券制。
間仕切りの高い向かい会う形のカウンターが12席と、6人掛けのテーブルが2卓。

メニューは【中華そば 680円】【岩のり中華 840円』『味噌らーめん 840円】【ちゃーしゅうめん 940円】【たまごちゃーしゅうめn 1040円】【メンマらーめん 940円】【玉ネギらーめん 780円】などとバリエーションも豊富。


日帰り新潟ツアーの2軒目。
「燕三条背脂系」を。 「杭州飯店」へ行ってみたかったんですが、祝日の振り替えでお休み。。。「潤」も何店舗かあるようですがこちらの三条店へ。

「岩のり中華(背脂少なめ)」・・・840円

同行者5名が「中華そば」を注文。
蒲田のお店で食べたのはかな〜り前ですが、遠い記憶の中美味しかった印象のある岩のり増しを脂少なめでお願いしました。
スープは以前のレポによると「野菜などと一緒に豚足などの動物系を8時間煮込んで急冷させて一晩寝かせたものに、煮干などの魚介系を加えたものだそうです」と書いてます(笑)
印象的には蒲田のお店で食べたのと同じ感じかな〜 今回は背脂を少なめにした事もあり、煮干しの味わいが引き立っていましたが、背脂普通でも良かったかな^^;
麺は太麺のゆる縮れのもので、食感も良くて存在感があります。
具は、チャーシュー・メンマ・岩のり・粗みじんの玉ネギ。 岩のりは茶色い色をしていたので干しただけのものかな?磯の香りが強いので好みが分かれそうですが、個人的には磯臭いのも好み。 柚子皮がいいアクセントでした。

訪問日 2009年7月21日

「中華そば」(背脂普通)・・・680円

豚骨の甘みと煮干しの味わいが程好い感じ。

「中華そば」(背脂鬼脂)・・・680円

スープを飲もうとしてもレンゲに流れ込むのは背脂ばかり(笑) でも、臭みがなく脂の甘みがあります。