期間限定
2010年5月5日〜5月11日
10:00〜21:00(日・祝は20:00迄)
場 所
西武池袋本店 食品館地下1階(南ゾーンA11)
       「お食事ちゅうぼう」(イートイン)にて
最 寄 駅
JR山手線他  池袋駅

*麺や 七彩@西武池袋本店

地下1階の南ゾーンにはイートインとして、常設の【東日本橋 たいめいけん】
【九段下 寿司政旬八海】 【向島 すみ多】【銀座  天一】【深川 太郎】が入っていますが、
「お食事ちゅうぼう」では5月5日より6月1日まで週代わりで5店舗が入れ替わる様。
その第1弾が都立家政(中野区)にある「麺や 七彩」。

いろんな店舗が入っており賑わう売り場。その端の方の通路沿いにあり白い暖簾が目印。
食べる場所と厨房は隣接していますが、区切られていて別スペース。
厨房は、うどんや蕎麦打ちの実演などが見れるお店みたいに通路側と側面がガラス張り。
イートインの方はU字型のカウンターで12席ほど。

メニューは・・・
【喜多方らーめん(醤油味) 700円】【喜多方らーめん(塩味) 700円】
【ちゃーしゅーめん(醤油味) 1000円】 【ちゃーしゅーめん(塩味) 1000円】
【喜多方らーめん(ミニちゃーしゅーご飯付) 1000円】
【ちゃーしゅーめん(ミニちゃーしゅーご飯付) 1300円】

この時は、阪田店主・山下君・長尾君の3名体制。
久しぶりに阪田店主がラーメンを作っている姿を見た様な?(笑)
七彩」のサードブランドで「麺や七郎 背脂」の山下君は厨房で阪田さんの助手兼ホールも。
そして「やきそば どろっ」の長尾君はレジ&ホールを担当してました。

 

「喜多方らーめん(醤油)
 (ミニチャーシューご飯付)」・・・1000円

こちらでも、麺の量を普通や大盛りなど選べる様になってました。
七彩」や「江戸甘」では次から次へと出る、限定などを食べる事が多かったので、定番メニューは何だか久しぶり(笑)

スープは、鶏や魚介系などのバランスが良く滋味深くすっきりした味わいで美味しいスープ。何となく以前食べた記憶とはちょこっと違う様な気もしますが、久しぶりに食べたのと、本店でも微調整などを加えてる様なのでそう感じたのかもしれません^^;
麺は自家製の太麺で茹でる前に丁寧に手揉みされたもの。
この日は生憎奥歯に痛みがあったので、初めて茹で加減を柔らかくでお願いしてみました。
普段はムチっとした弾力を感じる麺ですが、柔らかに茹でてもらった麺は、すっごく滑らかで小麦の風味も感じるし、スープの吸いも良くて柔らか麺もかなり美味しいかも!
具は、モモ肉とバラ肉のチャーシュー2枚・メンマ・ネギ。

ひと足先に出されたミニチャーシューご飯。
ほんのりと甘辛い味付けでホロホロとした柔らかいチャーシューが乗り、ネギの香味がいいアクセントで、醤油味のラーメンのスープとのセットが抜群でした〜^^

訪問日 2010年5月8日