開催期間 2011年9月23日〜10月16日

JR線の浜松町駅の北口を西へ、都営浅草線・大江戸線のB4出口を出て左へ曲がった左側にある
パーキングスペースを利用しての「大つけ麺博」が開催。

序章は・・・9月23日〜9月25日
第一章は・・・9月26日〜10月2日
第二章は・・・10月3日〜10月9日
第三章は・・10月10日〜10月16日

11:00〜22:00(ラストオーダー21:30)
店舗入れ替え日の9月25日・10月2日・10月9日は16:00(ラストオーダー15:30) まで。

会場に入って正面奥に店舗が並び、右側中程に券売機が設置してあるプレハブがあります。
トッピングは現金ですが、つけ麺は全て食券制。
各店とも1杯800円で、女性限定の「女子盛り」は700円。

↓「序章」の参加店舗。(正面向って左側から)

訪問日 2011年9月24日

普段、つけ麺は滅多に食べないんですが・・・気になったメニューがあったので^^

「つけ麺専門店 五ノ神製麺所」

「銀ダラ搾り (女子盛り)」・・・700円

携帯サイト「超らーめんナビ」で会員限定として提供したメニューが登場。

動物系は使わずに「銀ダラ」をローストして煮出したというつけダレ。待っている間にもその香りが他のお店のものとは違ってました。

麺の上には、鶏もも肉のチャーシュー2切れ・青ネギ・メンマ・海苔と針生姜の甘酢漬けが添えられ、 麺はもっちりとした太麺。
何と言ってもやはりつけダレがスゴイ! タラの濃厚な味わいと旨みがギュッと詰まっていて、太麺に絡めても負けてないくらいの力強い味わい。 いや〜これは美味しい♪
鶏もも肉のチャーシューも大き目で、しっとり柔らかで美味しかったです^^

そして、序章では唯一?スープ割りが。
ちょっと冷めたつけダレに熱いスープが足されると、再び濃厚な銀ダラ独特な香りが。
そのまま飲んでも美味しかったですが、ご飯を入れて雑炊にしてみたい衝動に駆られました。。。(笑)

「ソラノイロ」

「ムール貝のベジつけソバ」・・・800円
         +茹でキャベツ・・・100円

お店で提供している「ベジソバ」のつけ麺バージョンでしょうか?
パプリカを練りこんだというオレンジ色の麺に、ニンジンを使ったという同じくオレンジ色のつけダレが鮮やかで綺麗♪
具には、ブロッコリー・ジャガイモ・パプリカが乗り、麺に搾る様にとグレープフルーツ、そしてつけダレ用に柚子コショウが添えられます。
麺は小麦で作られたものよりも柔らか目な食感で甘みもあってちょっとパスタちっく。
つけダレはニンジンの甘みを最初に感じ、後口でムール貝のふわっとした旨みが。
茹でキャベツは千切りにされたものなので、麺と一緒に頂きました。 麺に搾る様にと添えられたグレープフルーツ。麺にオイルが絡ませてあったからかあまり変化は感じなかったかな。