池袋の西武百貨店で2012年1月6日〜18日まで開催の
「全国有名 寿司・弁当とうまいもの会」。
イートインは2部構成になっていて、1月13日より町田に移転した
「69’N’ROLL ONE」が出店。
百貨店のイベントにしては珍しくオープンキッチンスタイルで、
厨房の前にL字のカウンターが10席と、テーブル席も多数。

訪問日 2012年1月14日


前日にツイッターで見ていた知り合いのレポで「花巻」が気になり、仕事の後に。
土曜の夜という事もあり、行列は4・50人ほど。クランク状に折り返して裏側にあるトイレ前まで並んでましたが、思ったほど待たずに済みました。
入口の所で食券を購入。せっかくなので「花巻」と「2号ラーメン」を。901円と1101円で何故か会計は2001円。デパートなどでの催事の謎ですね^^;
カウンターに案内され、「2号ラーメン」を先にお願いしました。店主の嶋崎氏はトレードカラーであるパープル色ののボーリングシャツ姿。ちらっと見えた手を拭くタオルも紫色のものでした^^

「2号ラーメン」 ・・・901円

ほどなく「2号ラーメン」の登場。
比内地鶏100%スープという醤油ラーメン。
比内地鶏よりも醤油ダレの方が強めに感じますが、ふんわりと優しく効いた鶏の味わいがいい余韻を残します。
麺は、細麺ストレートでとてもしなやかで啜り心地が良く美味しいですね。
具は、鶏チャーシュー・穂先メンマ・ネギ2種。鶏のチャーシューはしっとりと柔らかでジューシーでめちゃ旨っ!
6・7回箸で麺をすくっただけで食べ終えちゃいました(笑)

イベントスタッフの方に次をお願いすると、ほどなく「花巻」が。。。

「花巻」 ・・・1101円

何で「花巻」?と思ったら、「花巻そば」というのがあるそうで、そちらは日本蕎麦ですが、海苔入りで、海苔の香りを目の前で楽しむ為に蓋をして提供するお店が多いんだとか。

なので、こちらも蓋付きで登場。
蓋の下には海苔の蓋。海苔がはみ出てますが。。。(笑)
蓋を開けるとぶわっと海苔の磯の香りが広がります。大きな一畳の海苔は佐賀の有明海苔だとか。そして、中央には静岡の浜名湖産の生の青海苔(ヒトエグサ?)にあられがトッピングされています。
端っこの方から海苔をめくってスープを。「2号ラーメン」と同じく比内地鶏100%のスープだそうですが、ピリッとした辛味とスパイシーな味わいがほんのりとプラスされている様な?
食べ進むうちに、大きな海苔と生の青のりがスープに少しずつ溶け混ざり、どんどん磯の香りが芳醇になって行きます。
麺は「2号ラーメン」と同じストレートの細麺。その溶けた海苔が麺の1本1本に纏います。
具も同じく鶏チャーシューと穂先メンマとネギが。それぞれに美味しかったですが、これならば具無しでも良かった様な。
だって、後半には海苔が全てスープに溶けてとろっとろの海苔スープとなって、麺とスープだけでも十分満足出来るほどでしたからっ♪