今年も「大つけ麺博」が開催。
日比谷で始まり、その後浜松町で開催。
そして今年は新宿の大久保公園で行われています。

 

開催期間は、2013年10月10日から11月6日までの4週間で
1週間ごとに6店舗ずつが入れ替わります。

11:00〜21:00
水曜は店舗入れ替えの為11:00〜15:00まで。

   

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「第四陣」。参加店と提供メニューは

「中華蕎麦サンジ」・・・「サンジのつけめん 2013」

「ラーメン人生JET」・・・「濃厚鶏煮込みつけ麺 鶏軍、暁の出撃」

「錦本店」・・・「濃熟比内地鶏つけ麺」

「六厘舎」・・・「つけめん」

「麺屋 卓郎商店」・・・「Super塩つけ麺〜スモーキーなチャーシューを添えて〜」

「支那そばや」・・・「佐野実のガチンコつけ麺」


訪問日  2013年11月4日

3連休の初日も仕事の後に来てみたんですが、お目当ての「錦本店」が
20時前に並んでる人で売切れ終了^^;
連休中日もすごい人出だった様で、夕方過ぎには売切れだったとの事。
なので、ファストチケットを用意して準備万端で挑みました(笑)

「錦本店」(秋田)

秋田で7店舗?を展開する「ニシキフーズ」。
去年・一昨年の「東京ラーメンショー」での、あの行列はすごかったの一言です。

「濃熟比内鶏つけ麺」・・・850円
+「比内地鶏つみれ」・・・200円

比内地鶏をじっくり煮込んで作ったという鶏白湯スープ。
まろやかで濃すぎず程よい濃度。途中、鰹節の様な魚介の味がふわっと。
事前情報で聞いていた酸味は気が付かないくらいものでした。
麺は、「春よ恋」を使ったという全粒粉入りのもので麺が香ばしくて甘味があります。
トッピングは、塩麹漬けの鶏チャーシュー・とんぶり(ほうきの実)・ごぼうの素揚げ・
カイワレ・ネギ・海苔・名刺(笑) 
つけダレには青ネギ・粗みじんの玉ネギとレモン。
そしてトッピングした比内地鶏のつみれが3コほど。
鶏チャーシューはしっとりと美味しく、プチプチとしたとんぶり、
そして、 カリッと香ばしいゴボウの素揚げの食感がいい感じでした^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

チケットが1枚残っていたので、もう1軒。
ちょっと悩んでこちらに^^

「麺屋 卓郎商店」(静岡)

静岡県の沼津市にあるお店。
店名は店主さんのお名前からの様ですね。

「Super塩つけ麺 〜スモーキーなチャーシューを添えて〜」・・・850円
+「バジル注射」・・・100円

麺は黄色味のある平打ちのもの。
トッピングは、スモークチャーシュー・水菜・ナルト・メンマ。 つけダレにはネギがパラパラ。
そして追加トッピングした「バジル注射」。こちらはバジルとオイルを ミキシングしたものかな。
見た目の遊び心が楽しく面白いトッピングです。
つけダレは「魚介鶏豚清湯」との事。そのまま飲んでみると、しっかりと濃いめの塩スープ。
ですが、油が多めなせいか麺をつけてみても、麺には油ばかりが絡んでいまいち味が感じられず^^;
バジル注射を麺に絡めるとふわっとバジルのいい香りがします。
ただ、こちらも油を使っている為か、全体的にオイリーで唇がテカテカでした(^^ゞ