開催期間 2012年3月31(土)〜4月8日(日)

最寄駅 ・・・ JR京葉線「葛西臨海公園」 駅
開催場所・・・葛西臨海公園 展望広場
11:00〜21:00(最終日は20:00まで)
※全日ともチケット販売は終了の1時間前迄

公式HPはコチラ

展望台から眺めると、素晴らしい眺望。
緑の奥に海の青。そして遠くに水力発電の大きな風車や橋なども見え、
時折り、飛行機が飛ぶのが見えたり。

↑展望台からの会場風景

イベント会場は長閑な感じです。

 

HPではサブタイトル?として、「サクラと海、そしてラーメン」と。
残念ながらサクラはまだでしたが、菜の花の黄色が鮮やかでした〜
そして、公園入口には私の好きな紫の花が集まった鉢植えも^^

 

ステージでは、日によって色んなイベントが。
↑写真は「行徳よさこい」メンバーによるパフォーマンス。
海風が強かったので、旗を振るのが大変そうでしたが、活気があって楽しめました^^

イベントの参加は12店舗。

喜元門@茨城  金字塔@赤羽  麺処くるり@高田馬場他

麺屋こうじ@柏他  さいころ@中野  サイロック軍団@埼玉

麺屋じもと@西台  なおじ@新潟  らあめん元@蓮根他

ほうきぼし@赤羽  マタドール@北千住  龍旗信@大阪

1杯800円と共通。トッピングは各店で現金払いです。
チケットぴあやセブンイレブンで前売りもあり、値段は一緒ですがトッピングサービスの
特典付きとなっている様です。
前売り券となっていましたが、当日でも「チケットぴあ」で購入できました^^

公訪問日  2012年4月1日

初日である前日が、雨&強風であちらこちらで電車も止まっていたりと厳しい出だしで
さぞかし参加店や主催者側も大変だっとかと^^;

この日は、少し風はあるもののいいお天気。
開催中にもう1日休みがあり行ける事も出来ますが、屋外でのイベントなのでお天気次第。
という訳で・・・時間的には出遅れましたが行って来ました♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まずは「マタドール」へ。
そして、イベント参加初のマタドール、岩立店主の記念写真です^^

「ブーケガルニの醤油らぁ麺」・・・800円+「贅沢セット」・・・350円

前売券専用のトッピングで「スープで煮込んだミニハンバーグ」も入りますが、
「贅沢セット(味玉子・筍増量・焼牛一枚)」350円を追加で^^
試食会で店内に入った時も、いつもの匂いとは違って感じましたが、
店舗裏側からの海風に乗って、ブーケガルニの洋な香りが離れた場所でもわかりました。
お店で頂いたのと同様に、控えめにした牛の旨みと香り、ブーケガルニのセロリの香味や
野菜の甘みがバランス良く、美味しいスープです。
麺も滑らかで啜り心地が良く、具の焼牛や牛のカルビ肉・細切りタケノコ・味玉など
どれもレベルが高く、美味しかったです^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

続いて、「喜元門」へ。

こちらは茨城の小美玉に本店があり、 つくば市に東光台店研究学園店も。
(※小美玉の本店は道路拡張工事の為、4月より研究学園店が本店に変更)

「濃厚魚出汁塩」・・・800円

このイベントのHPを見た時に、一番驚いたのがコチラのお店が参加される事でした。

東光台店研究学園店も1回ずつしかお邪魔出来てませんが、お世話になりました(^^ゞ
なので、そんな大竹店主にまずはご挨拶^^
チケットを渡すと、「醤油と塩とどちらにしますか?」と。
通常提供は醤油らしいのですが、塩の用意もある様。
ここは素直に聞いてみると・・・今回のイベントに誘致したラーメン王の青木さんは
「塩の方が美味しいって言ってました」との事。  なので、「塩」で^^
作る間にも少しお話をさせて頂き、提供されたのは・・・@@;
イベントにもかかわらず、お店で提供している選べるチャーシューの 「直火焼き・炭火焼き・
バラ巻き・低温調理」の内、低温調理以外の3つのチャーシューが乗るというもの。
味玉は前売券のサービストッピング。

煮干の旨味と香りがしっかりと効いていて、キレのいい味わいのスープで旨〜♪
麺は、スープの乗りも良くプツプツとした食感で小気味いいですね。
そして、何と言っても具だくさんでボリュームたっぷり。
直火焼きと炭火焼のチャーシューは噛み締め感もあり、バラ巻は炙ってあって香ばしい。
極太メンマもしっかりとダシが染みていてジューシーでした♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして「龍旗信」へ。

こちらは、大阪の堺市に本店があるお店。
松原店主は、昨年行われた「東京ラーメンショー」では、
福島からの「さいころ・福島シンジケート」で お手伝いをされていたり、
龍旗信の塩ダレを使ったコラボ限定メニューを提供されたり。
今回は「龍旗信」 として単独での参加です。

「龍旗信ラーメン」・・・800円

京都店で提供しているという「鶏塩ラーメン」を数量限定で提供していた様ですが、売切れ。
お店で提供している味と聞き、約6年ぶりになりますが「龍旗信ラーメン」を。
前売券のサービストッピングは味玉。
スープは、鶏や魚介や魚貝?突出する味はないものの、バランスの良い旨味と味わい。
揚げネギのほんのりとした香ばしさと甘みがいい感じ。
麺は「麺屋 棣鄂」の限定麺を使用したものだそうで、コシもあって小麦の風味もふんわり。
具は、チャーシュー・海苔・ネギ・味玉。そして中央にあるのは何でしょう?京野菜?
チャーシューは小振りながらも甘じょっぱい味付けが美味しく、野菜のみずみずしく
ザクッとした食感もいいアクセントでした。