新潟県中越沖地震の際、ボランティアで現地に赴いて炊き出しをした渋谷の「」が、引き続き「ど・みそ」の齋藤店主とブロガーのくにさんと共に復興支援のチャリティーを。
ど・みそ」のみそダレと「」の豚骨スープを使用し、浅草開化楼の負死鳥カラスさんが特製の麺を担当。具材には新潟県中越沖地震で被災地となった農家から仕入れたものを使用して500杯を提供。
収益金の50%は今後の被災地支援活動費用 にあてられるそうです。


特別出演して頂きました〜♪
左:「浅草開化楼」の負死鳥カラス氏
真ん中:「凪」生田店主   右:「ど・みそ」齋藤店主


仕事だったので諦めてましたが、やっぱり食べたくて行って来ました^^ 19時半過ぎの到着で約400杯程出たとの事。夕方から急に冷え込んだせいか、行列こそは無かったですが満席をキープしてました。

「ど・凪限定味噌ラーメン
     (新潟スペシャル)」・・・ 900円

スープは超濃厚なとんこつスープに鯛出汁を加えたものだそう。味噌は「ど・みそ」の味噌ダレに新潟のお味噌も使っているとか。
確かに濃厚は濃厚なんだけど、飲み込んだ後に感じるスパイシーな香味が何だか好みな感じで、全然重く感じる事なく後を惹く味でした。
麺は米粉とオーションを混ぜて作ったものだそうで、細い縮れのある麺。中華麺とフォーを足して2で割ったような面白い食感。量は120gだそうですが、スープを吸うようで結構多めに感じました。
具はチャーシュー・茹でキャベツ・ネギ・鯛の稚魚の干物?・ご飯。チャーシューはもち豚を使っているそうで、大きくて厚みもあってボリューム満点。ご飯は新潟のものだそうで、軽くつぶしてあるのかな?お団子っぽく丸められていてもっちり&粘りが良く素朴な甘味が美味しかったです^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

余談ですが。。。自ら行動を起すのってなかなか難しいものです。今回の企画で、志に賛同をしてクジ引きでのプレゼント提供などを申し出た店主さん達もいらっしゃるし、告知に協力されたブロガーの方達の数も多数。
ラーメンを通じてのイベント。暖かくて何だか素敵ですね^^

訪問日 2007年12月9日