2010年6月5・6日

第1回目という「ラーメンフェスタin栃木」。
栃木県宇都宮市インターパーク4−2−3にある「インターパークスタジアム」で行われた
イベントに、1泊して両日とも行って来ました。
最寄駅は「雀宮」ですが、そこからでも3・4キロはあるかな。
JRの宇都宮駅からのシャトルバスで20分ちょっとで到着しました。

 

スタジアムってどんな?って思ってたら、だだっ広い駐車場が広がってました(笑)

 

基本的には4店舗が1チームとなってラーメンを提供との趣旨だった様ですが、
イレギュラーで1店舗での出店や2店舗のコラボなども。
50店舗以上の参加で15チームのブースに分かれてました。

前売りチケットが650円、当日券が700円。
そして各店舗毎に設けられたトッピングやサイドメニューは現金払い方式。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

参加店舗とチーム名や提供メニューは公式HPをご参照下さいm(__)m

↓まずは初日の6月5日。↓

 

麺や七彩ラーメン凪(東京)・・・「Old New Style 七彩・凪中華そば」

初日は「凪」から「西尾中華そば」の西尾さんと「凪」@歌舞伎町のバンタム君、
そして、「七彩」から阪田さん・長尾君・太田和君。
二日目は「七彩」の太田和君→山下君にチェンジで、「名前のないらーめん屋さん」の富岡店主と
「喜楽々」元店長の田山さんもお手伝いに入られてました。

麺は凪、スープやカエシは両店の共同?私が食べた時には結構塩気が強かったんですが、
北関東を意識してみたそうな?そして、敢えて荒っぽく仕上げてみたんだとか。
トウモロコシの粉末を混ぜたという麺は、食感も良くほんのりとした甘みがいい感じでした〜^^

純!!チーム宇都宮Vegeアフロ泡〜’s・・・「新緑麺・Vege泡〜's(ベジアワーズ)」
(ら〜めん厨房つきまる・俊麺なが田・心麺・麺 中中)

野菜をふんだんに使ったいうラーメンが気になって^^
麺は小麦の若葉を練りこんだという緑の麺。
トッピングには、パプリカとインゲンを使ってエスプーマで泡泡にした黄色と緑のものが。
トマトソースに絹さや・紫玉ネギと彩りがキレイ。チャーシューは三元豚を使ったもので
香ばしく炙られてました。
スープは、柔らかな塩気にトマトの味わいがするかなりあっさりめなスープ。
炙られたチャーシューが美味しかったです^^

 

地鶏伝説チーム 阿波家(栃木・茨城)・・・「地鶏三昧」
( 中華そば 阿波家・ 地頭鶏ラーメン本舗阿波家・ ネギ大将阿波家・地鶏そば はりまや)

普段店舗では、地頭鶏(じとっこ)や栃木シャモ等を含む有名4県の地鶏から取ったスープという
スープを使っているとか。FCではありますが、鶏好きなので具などにも惹かれて^^
鶏の味わいがストレートに来るかと思いきや、ちょっとスモークっぽい味わいもして個性的ですが、
旨味が過多が感じがするかな? ホロホロと崩れる鶏のつくねが美味しかったです^^

 

彩岩(SAI・ROCK)(埼玉)・・・「焦がしラーメン」
麺家うえだ麺匠喜楽々・麺屋信玄・近喜屋・ 和風らーめん凪・麺屋 番・チャーシュー力)

初日に一番行列があったのがコチラ。
いつの間にか参加店も7店舗にまで増えてたんですね。
店頭では二人が両手にバーナーを持って、スープを炙っており白いテントの上部にまで炎が(笑)
イベントなので、お店ではお煎餅なのが天かすだったりとアレンジがありますが、
天かすの柔らかな食感と甘みのある油感もいいかも〜

余談ですが・・・「麺家うえだ」店主みさえちゃんに密着取材が入ってました。
来週か再来週あたりに放送予定だとか?
ただでさえ今でも混んでるのに。。。益々覚悟して食べに行かないとダメかもです(ーー;)

  

らー麺バカ一代 大晟(栃木)・・・復活!大晟 「茶」(6/5)+「豆乳杏仁豆腐」
( 2日間だけの復活 チーム大晟)

実は、全然知らなかったお店なんですが。。。
初日の1軒目にお邪魔した「麺や七彩・ラーメン凪」で久しぶりに会った栃木出身の バンタム君。
4年くらい前に閉店したという「らー麺バカ一代 大晟(たいせい)」。 詳しい事はわかりませんが、
バンタム君からお勧めを頂いたので、並んでみました^^

初日は「茶」という薄口醤油を使ったラーメン。 厨房内にはご夫婦とお見受けする3組の男女。
和気藹々と楽しそうにラーメンを作られてたのが印象的。
魚介の香るすっきりとしたスープに、滑らかな麺。
柔らかなチャーシューに、大きくジューシーなメンマが美味しかったです♪


↓続いて2日目の6月6日。↓

 

 

伊達な仙臺ラーメン(宮城)・・・「冷やし四段麺」
五福星・一閃閣・中華そばいぶし・ラーメン☆ビリー)

前日会った知り合いからお勧めされてたのと、先週の仙台遠征で五福星へお邪魔した事もあって
どうしても気になって行ってみました^^
4店舗のコラボですが、どのお店も自家製麺に力を入れているお店という事からか、
各店舗とも4分で茹で上がる麺を持ち寄って「まぜそば」にしたものを提供。

ドンブリには刻み海苔がたっぷり。風もあったので、ちょっと飛ばされちゃいました(^^ゞ
天地返しをしてよくかき混ぜると、醤油ダレや海苔が麺に絡み、具の桜海老やセロリや
フライドガーリックや魚粉や山くらげ?などが。しっとりと馴染んだ海苔もいい感じで、若干ジャンクな
雰囲気もあって、 コーラか ビールと共に楽しみたかったです(^^ゞ

 

麺国 風林火山(栃木)・・・「愛ラーメン」&「溜まり醤油ソフトアイス」
( 麺工房風の杜・りん泉・煽り味噌麺屋横田商店・ ラーメン ユタの店)

チーズとんこつなるものに惹かれて^^;  ネーミング通りに、なるほどなチーズ味。
添えてある味噌を溶いても、やはりチーズの味わいが強いかな?
具として乗ってる、さいの目切りのトマトとシソがいいアクセント。

「溜まり醤油のソフトアイス」は、溜まり醤油を使ってキャラメル状にしたソースだとか?
ソフトクリーム自体は普通の味わいですが。。。最初は甘じょっぱくて、面白いんですが
食べ進むうちに、味が濃く感じる様になって少し飽きが来たかな^^;

  

らー麺バカ一代 大晟(栃木)・・・復活!大晟 「白」(6/6)
( 2日間だけの復活 チーム大晟)

先日の一番の行列は「彩岩」でしたが、この日は競いながらも一番長い行列が。
やはり開催地の栃木だからか、テレビでも放送されたとか?
知らなかったお店ながら昨日食べた一杯も美味しかったし 腹ごなしがてら
私も行列に並んでみました^^  約1時間待ち。
盛り付けられる具は変わりないですが、昨日よりもメンマがプラスされてます♪

白醤油を使ったという「白」。
見た目は昨日の「茶」とあまり変らないかな?
ですが、ふわりと香る魚介系の香りも豊かですっきりとしていてい後味のいいスープ。
麺の食感も良くて、とても美味しい一杯でした〜^^

思い切って行ってみた栃木のイベントですが、会った知り合いも大勢(笑)
初日の前半は知り合いとシェアして食べ、それ以降はお仕事中にも関わらず
七彩の長尾君や、凪のバンタム君や西尾さんにも味見がてら食べるのを手伝ってもらったりして、
たくさんのラーメンを食べる事が出来ました〜♪