去年の暮れからフジテレビ前で開催された「お台場ラーメンPARK」が再び静岡で。

場所は、静岡駅から東海道本線で1駅目にある東静岡。
改札を出て北口に向うと、大きなガンダムが通路から見えるのでソコです。

2011年5月27日まで行われる「静岡ホビーフェア」の会場内で開催されてました。
「お台場ラーメンPARK」は、2010年7月24日〜2011年1月16日まで。
第1陣は9月20日までで、 第1陣の出店は、「地雷源」「せたが屋
「富山ブラック 麺家いろは」「支那そばきび」 「つじ田」に「BeeHive」の6店舗。

ガンダムに興味は無いけど、デカさに一応記念写真(笑)

メニューはこんな感じ

残暑の為、冷やしが好評だったそうな。。。

出店最終日の前日。新幹線を途中下車して陣中見舞いがてらお邪魔しました。
4時前に到着すると「準備中」の札が出されており、店内に人気はなし。ぶらぶらしてから戻ると人影が見えたので近づくと斉藤店主が。チャーシューが終わったので終了したとの事でしたが、出来るというので冷やしを作って頂きました^^

「冷やしらーめん 冷塩ロック」・・・800円

ラスト2日間はお店のレシピにかなり近いものを作ったとの事で「かなり旨いですよ」と一言。
出来上がった冷やしを受け取り席へ移動。
スープを一口飲んで、思わずニマ〜っとしちゃいました(笑) 冷やしなので個人的には若干塩気が強めには感じますが、鶏のふくよかな味わいがしっかりと出ていて、トリュフオイルが冷やしだとちょっとニンニクちっくな味わいに感じられるのも面白い。 スープもちゃんと冷えていました。
麺は自家製ではなく三河屋製麺のものだという細麺。コシと弾力もあって、滑らかな啜り心地でスープともいい感じ。
具は。チャーシュー・ 水菜・白髪ネギ・糸唐辛子・揚げエシャレット。低温調理のチャーシューは冷やしでもしっとり柔らか〜。低温調理を始めた頃は「七彩」の味にかなり近かったけど、コショウや下味を控えめにしたのかな?また違った味わいで美味しかったです♪揚げエシャレットの香ばしさと甘みもいいアクセントで、スープも残さず堪能して来ました〜^^