< 閉 店 >
住 所
埼玉県春日部市中央1−10−27
最 寄 駅
東武伊勢崎線・野田線 春日部駅

*羅麺家 匠*
春日部駅の西口を出たら、そのまま右へ。
1つ目を左に曲がり、次の右の角を曲がって少し行った右側。徒歩1分。

浦和にあった「羅麺家 匠」が、春日部に移転し2007年1月13日にOPENしました。
以前の店舗とは違い、外観・内装共に黒を基調としたシックな雰囲気になってます。
店内は入口を入ってすぐ右に券売機。その隣には製麺室の扉。外からも製麺室が見えるようになっています。右側に厨房がありL字のカウンターが11席と2人掛けのテーブル席が4卓に小上がりが2卓と広々としています。

メニューは【匠らーめん 650円】【魚濃厚麺 700円】【干梅豊香麺 700円】【とろみ濃厚麺 750円】【匠流つけ麺 700円】【味たまご梅麺 800円】【味たまご魚麺 800円】など。


「干梅豊香麺」・・・700円

以前と変わらなければ、 とんこつや鶏の動物系と、煮干や鰹節・根昆布などの魚介系とをブレンド。粉末も入っており、サバ節・鰹節・アーモンドを使っているスープとか。
その基本のスープを使った「匠らーめん」に、種を取った梅干をたたいて伸ばし乾燥させてバーナーで焼いたという「干し梅」の入ったものが「干梅豊香麺」。
濃厚な豚骨魚介がちょっと食傷気味だったけれど、これは梅の酸味と柚子皮の香りがいいアクセントになっていました。
麺は中位の平打ちのもので、なかなか美味しい麺。
具はチャーシュー・メンマ・茎わかめ・ネギ・海苔。 チャーシューは2枚入っていて、とろけてしまう感じの柔らかさでちょっと苦手。茎わかめは食感も良く磯の香りがいい感じ。メンマもコリコリです。

訪問日  2007年1月14日
個人的好み