火〜金 17:00〜23:00
土 12:00〜14:00 17:00〜21:00
日 12:00〜17:00
定休日 月
住 所
埼玉県川口市芝5-2-14
最 寄 駅
JR京浜東北線 蕨駅

*麺屋 永太*
蕨駅東口に出たら、駅を背にしてロータリーの向こう側に伸びる道を進み、1つ目の信号を左へ。その先の「蕨陸橋東」の信号を越えて真っ直ぐ200mくらい進んだ先の右側。徒歩5分くらい。

2014年5月4・5日とプレ営業をし、7日にグランドOPEN。
お若い店主さんは、高田馬場の人気店「べんてん」で修行をされ、独立されたそう。
入口脇には製麺室があり、自家製麺を提供しています。営業はお母様との2人体制。
店内は、入って左側に券売機があり食券制。正面が厨房になっていて、その前にカウンター席が8席ほど。

メニューは【つけ麺 800円】【味玉つけ麺 900円】【永太つけ麺 1000円】【チャーシューつけ麺 1100円】【ラーメン 750円】【味玉ラーメン 850円】【永太ラーメン 950円】【メンマラーメン 950円】【辛つけ麺 900円】などにトッピング類や大盛や特盛など。
※同料金でつけ麺は、並盛200g・中盛300g、ラーメンは並盛150g・中盛250gが選べます。


食券を渡すと麺の量を聞かれます。並盛の150gよりも食べたいけど、中盛の250gじゃちょっと多い。。。中間の200gで作ってくれました^^ 提供時には「味の濃い薄いがあったら言って下さい」との一言も。

「ラーメン」・・・750円

スープはちょっと白濁したもの。ベースは鶏や豚などの動物系でしょうか。濃厚過ぎず、かと言って薄すぎず程よい加減で下支えをしています。味わい的には、魚介系の味わいが前面に感じられますが、単体ではなく色んな素材をブレンドしているのかな。バランスも良く、美味しいスープです。
麺は、自家製という極太なもの。むっちりとした弾力のある食感で、表面滑らかで啜り心地も楽しく、スープとの相性もばっちり。
具は、チャーシュー・メンマ・海苔・ネギ。
チャーシューは豚ロースの部位かな。脂身が丁寧に取り除かれていて、 しっとり&噛み締め感も楽しめます。
麺や具を食べ終えて残ったスープを飲んでいると、忍ばされていた?粗挽きのコショウがピリッとした辛味を加えて行き、いいアクセント。

食べ終えると、「量は大丈夫でしたか? また好みを言って下さいね」と嬉しい一言も頂きました^^

訪問日  2014年5月9日