11:00〜23:00
定休日 水
住 所
埼玉県川口市栄町3-10-14
最 寄 駅
JR京浜東北線  川口駅

*仁*
川口駅の東口を出たら、立体歩道橋?を向こう側に進み、「そごう」の所で1階に降ります。駅を背に、「そごう」を左に見ながら路地を進み、100mくらい先の突き当りを左へ曲がり、7・80m行った先の左側。徒歩3・4分。

2011年4月23日OPEN。
店頭には、写真付きのメニューがずらりと並んでいてわかり易いですね。
店内は、入って右側に厨房がありその前にカウンターが6席。奥には小上がりもあるのかな?後会計制です。

メニューは【濃厚担々麺 780円】【特製濃厚担々麺 980円】【四川激辛担々麺 880円】【濃厚海老味噌担々麺 880円】【汁なし担担麺 780円】【チリトマト担々麺 880円】【つけ担々麺 880円】【豚バラ叉焼麺 880円】【豚キャベツ塩麺 780円】【ゆず塩鶏麺 780円】【醤油拉麺 680円】【塩拉麺 680円】などに、【炒飯 大850円・普通650円・半450円】【餃子 3ケ270円・5ケ450円】などなど。


仕事帰りに寄り道^^

「豚キャベツ塩麺」・・・780円

メニューのバリエーションが豊富ですね。「ゆず塩鶏麺」と迷って、こちら「豚キャベツ塩麺」の方を。
調理中の厨房は炒める音などはなく静か。そしてほどなく提供〜
音がしなかったのは、炒めるのではなくスープで一緒に茹でるからなんですね。
スープは、うっすらと白濁したもので、ベースは鶏や豚を使っているのかな?塩気は気持ち強めな感じではありますが、一緒に煮込まれたと思われるニンニクや生姜の香味が効いていて、この香味がいいアクセントになってます。
麺は、浅草開化楼のもので、中太の平たくほぼストレートなもの。滑らかな啜り心地で、コシもしっかり。
具は、キャベツと豚バラのみとシンプル。スープで煮込まれたキャベツはクタッと柔らかで、キャベツ自体の甘みも感じます。豚バラは脂身は全然気にならず、豚の甘みがして美味しかったです^^

訪問日  2012年8月24日