< 閉 店 >
住所
埼玉県越谷市蒲生茜町26−2
最寄駅
東武伊勢崎線 蒲生駅

*柴又食堂*
蒲生駅西口を背にして、一つ目の信号を渡った少し先左側。徒歩1・2分。
以前『ガキ大将ラーメン』があった所で、2004年3月にオープンしたお店。

懐かしい古き良き味をコンセプトにしているようで、駄菓子が置かれていたり、ラーメンの他にも甘味なども種類があります。
外観や内部は以前と殆ど同じ雰囲気。
中央にカウンター席が8席ほどと、4人掛けのテーブル席が数卓ありナカナカ広い。

メニューは、東京下町ラーメン450円・ ワンタみそらーめん580円・ 塩らーめん580円。
塩、味噌それぞれのバターコーンラーメンやキムチラーメンなどもあります。


「東京下町ラーメン」・・・450円

スープは鶏がらやとんこつベースでしょうか?
やや濁りのあるスープのシンプルな醤油味です。しょっぱくは無いけれど、しっかりした味がします。
麺は中くらいでゆるいウェーブがある。茹で加減は気持ち柔らかめ。意識してなのか、たまたまなのかはわからないけれど、気持ち柔らかめな麺というのも小さい頃に食べたラーメンに似ている感もある。
具はチャーシュー・メンマ・海苔・ネギ・なると。
チャーシューはちょっとしょっぱく、ボソボソとしていたが、このお値段ではお得感があった。

訪問日  2004年4月23日
個人的好み